memorandums

日々の作業ログです。

リモートワークではJINSのShort Temple Airframeが活躍しています

2年ほど前にネットでちょっと話題になっていたので買ったモノです。

www.jins.com

柄が短く耳にかけないのが特徴です。

最初はずれないのか心配でしたが屋内でふつうに生活している分には問題ありません(夕方、ちょっと皮脂でオイリーになってくるとズレたりしますが、オジサンなので。。。)

安くて良いものなのでJINSのメガネはたぶん7,8個くらいは買っていると思います。以前のメガネはほとんど捨ててしまっていますが、このメガネはずーっと使っています。振り返ってみると、買ってよかったなぁ。。。と思います。

先月くらいに買ったフレームがちょっと太めのメガネと並べてみました。こんな感じです。

f:id:ke_takahashi:20200521114057j:plain

新しく買ったメガネはちょっとごついのでずーっとしていると疲れます。

また、運転することも考えているので、ちょっと遠くも見えるように度数を強めに調整しています。

一方、Short Temple Airframeの方は屋内で使用するので弱めに合わせています。

レンズが小さいのでふつうのメガネと比べると視野が狭く運転時には利用しないように説明書に書かれていたように思います。屋内限定とまではいいませんが、屋内仕様ですね。

ただ、昨今のこの状況です。

外出する機会が減りました。

家で過ごして家で仕事をすることも多くなりました。

そんなときには、このメガネで十分です。

疲れにくいですし。

もし、メガネが合わないとか、疲れるとか感じている方がいらっしゃれば、ちょとと検討してみるとよいかと思いました。

ちなみにこれはオンライン限定商品です。

オンライン購入するときに度数を入力する必要があるのですが、もし数値がわかれば入力して自宅で商品を受け取れます。

度数がわからなければ、JINS店舗にいって計測してから注文し、店舗で受け取ることができます。

ハッピー、リモートワーク&メガネライフということで。