memorandums

日々のメモです。

Smart Laser CO2 加工途中に止まる or 暴走 → とりあえず安定した

昨夜、アクリル板をカットしなければならなくなり、ひさしぶりにレーザーカッターを稼働させました。

カットスタートすると、なぜか途中で加工が止まってしまいます。

以前にも同様のことがあったのでノイズだと思いました。USBケーブルを変えたり、FABOOL Desktopを前のバージョンに戻したり、配線を整理したりしましたが状況変わらず。

レーザーが出力された状態で加工が止まったり😨、途中で全く違うパスを切断しだしたり。。。😨

様々な助言があったので試してみましたが効果はありませんでした。

FABOOL laser co2 途中で止まる対策に、FANを止めると効果あります。 | CO2レーザー使用記録

FABOOL絶不調 | きっと何かに役立つでしょ!?

終電まで粘ったのですが、状況変わらずで諦めて帰宅しました。


本日、再チャレンジ。

以前、基板をアップデートしたときに同様の現象が発生してsmartdiysさんとメールでやりとりしたことがあったのを思いました。以下のような感じです。研究室の壁コンセントが2Pなのでアースが浮いた状態(変換器を使用)になっているんですよね。。。これが諸悪の根源と思います。これは来年度、工事申請を出したいな。。。と思っていますが。

アップデートキット用のコントロール基盤にはアース線が付属しておりますのでFABOOL Laser CO2ですが下記マニュアルを参考にアルミフレームに取り付けてください。
https://www.smartdiys.com/manual/fabool-laser-co2-cooling-system-mount-2/

一点ご確認をお願い致します。
・ACケーブルは3Pで接続し、アースも落としていますでしょうか。

ノイズ対策用のアース線とフェライトコアをお送りしますので、
お手数をおかけいたしますがお届け先詳細をご教示頂けますでしょうか。

とりあえず、フェライトコアの位置を確認しましたが問題ないようです。

レーザーカッターを自作している人でノイズ対策がないかぐぐりましたがなかなか見つからない。そんなところに以下を見つけました。

レーザー加工機(Smart Laser CO2)買いました

この中に以下の文がありました。

Q.冷却装置のラジエータがビリビリします

A.通常はビリビリ来ませんが、何が悪かったのか一時的にこのような症状が出たことがあります。レーザー照射時にレーザー管の電気が水を伝ってきていると思います。冷却装置と接続しているホースに金属製のカプラ等を取り付けた場合も同じく照射時にはカプラがビリビリしますので感電に注意してください。ちなみにアースには接続しない方がいいと思います。

なるほど。。。です。

納品当初に冷却キットに触るとビリっと来ていてなんだろうな。。。と思っていたのを思い出しました。この対策として、冷却キットからアース線を伸ばしレーザーカッターのフレームにネジ止めしていました。アースには接続しない方がいいということで以下の対策をしました。

  • 水冷キットのアース線を外した
  • 水冷キットの電源をレーザーカッターの電源とは別なところから取るようにした
  • 水冷キットをレーザーカッター本体から離しておいた(ホースにも帯電するとのことなので本体となるべく接触しないようにした)

f:id:ke_takahashi:20190117112641j:plain

さらに、レーザー管から生えている電極線2本をレーザー管の電源よりに集めるように配線しました。ちょっとわかりにくいと思いますが。。。

f:id:ke_takahashi:20190117115956j:plain

この対策をすることで、切断中に止まることがなくなりました。

ちなみに、出力は50%以上は上げていません。

アクリル板の予備がなかったため、失敗するわけにはいかず、とりあえず50%でゆっくり切断しました。

まずは、ACアースをつけるため壁コンセントの3極化をしないとですね。。。これは業者さんにお願いしなければなりません。来年度だなぁ。。。