memorandums

日々の作業ログです。

The power of emotional contagion via Presentation Zen


朝の電車で流し読み。著者がコペンハーゲンチボリ公園を訪れたときに感じたことを書いています。ざくっと意訳しますと、遊園地の乗り物にのってワーワー楽しそうに騒いでいる人たちをみて著者もウキウキした気持ちになったと書かれています。これは感情の伝染あるいはミラーニューロン(Emotional contagion & mirror neurons)だと。


こうした体験を通して「聴衆の前に立つものの感情は距離や頻度に関係なく見聞きしている人に伝わり影響するのではないか」という話に繋がります。確かに、楽しそうに話している人の話を聞いているときには、内容や話し方もさることながら、聞いているこちらの表情もなぜかニコニコするような気がします。つられるというか。テレビの(笑)効果音と似た効果か?。


感情をコントロールすることは大切ですが、やはり聞き手に意図を伝えるには「説明のわかりやすさ」だけではなく、真剣さ、楽しさ、厳しさ、悲しさなど感情も伝えるようにすべきなのかもしれないな。。。と思った次第です。

<余談>
倉敷のチボリ公園は、コペンハーゲンのチボリからきているんですね。。。この記事で知りました。ちなみにこの記事で紹介されているミラーニューロンのビデオは必見かもしれません。