memorandums

日々のメモです。

ファミリースキー

ABAさんのブログに感想があり、思わずトイザラスでファミリースキーを入手しました。ABAさんが「箱ゲレンデ感」と呼ぶ感覚がわかるような気がします。仮想空間の中ですが、好きなウェアや装備を選んで好きなように滑れます。リフトに乗っている間も再現されます。支柱近くでガタンガタンという揺れや音も再現されています。また、イベントやミニゲームがあるので飽きずに遊べます。最大4人で同時プレイ(滑走?)ができますから、家族でスキーに行った気分が味わえます。いわゆるゲームらしいゲームではありませんが「スキー行きたいけど暇ないなー」という方にはオススメです。ルスツとかニセコとか実際のスキー場で滑れるといいですね。おまけに、リモコン一振りで、自分では滑れないようなコブ斜面もエアも簡単にできます。この調子で実際のゲレンデに行くと危険ですが。。。細かいですが一つ気になるのは、Wiiバランスボードで遊んだ場合、普通のスキーでは外側の足に重心がかかるはずですが、Wiiでは内側に重心がかかってしまいます。ここがちょっと気持ちが悪い。あと、ターンしたときにブレーキングするだけなのですが、エッジにのるとターンの遠心力で加速する感覚が味わえるともっと気持ちいいゲームになるんだろうな。。。と思いました。