memorandums

日々の作業ログです。

iPhoneのGmailでグループ送信する方法

Gmailにはグループ機能がありますね。学年ごとの担当学生を登録しておき一斉送信や事務からきたメールを一斉転送することがあります。パソコンでは問題なくこの機能が使えるのですがiPhone(以前持っていたAndroidケータイ)ではなぜかグループ機能が使えませんでした。

で、Gmailのグループ登録とは別にグループを登録しておき送信するアプリはあります。連絡先+はその1つだと思います。購入して使ってみましたがメールの新規作成はできても「転送」には使えません。惜しいです。。。

諦めていたのですが1つの方法を思いつきました。ちょっと面倒ですがパソコンが開けない環境でスマフォでとりあえず送っておきたいという場合に使えると思います。

(1)Gmailの連絡先を開き新しい連絡先を1つ作ります。以下ではABCという名前で3つのアドレスを連ねています。アドレスの間には( , )カンマを入れます。

(2)iPhoneでメール(標準メールソフトでもブラウザでもOK)を開き、メールを新規作成あるいは受信済みのメールを転送ボタンを押します。送信先に上記(1)で登録したABCを指定します。ちなみにこのまま送信ボタンを押すと以下のように「メールアドレスが無効です」という警告が表示されて送信することができません。(警告を無視して送信ボタンを押すことはできますがやはり送信異常となります。中のプログラムの作りが想像できます)

(3)そこでキャンセルボタンを押して「下書きを保存」ボタンを押します。

(4)下書きを選択してメールを編集しようとすると以下のような画面になります。メールアドレスは何やらおかしいのですが、アドレスのタイトルがおかしいだけで、内容は正しいはずです。これで送信ボタンを押せばメールが送信できるはずです。

こんなことをしなくてもGmailに登録しているグループを呼び出してくれればいいのですが。。。次のバージョンアップを待ちましょう。それまではこれで凌げます。