memorandums

日々のメモです。

展示会終了

3日間の展示会が終了しました。皆様、お疲れさまでした。今、打ち上げを終えてホテルに戻ったところです。研究成果もそれなりに評価があり刷ってもらったパンフも完売?しました。さて、実益になるかどうかはこれからです。

さて、以下が終了間際の展示会の様子。

そして以下が展示会直後の様子。

こういう展示会を経験した方なら当たり前のことですが、経験の無い人のために写真を載せました。ほんの数十分の間ですが人が恐ろしいほどいたのに、その直後には展示ブースを解体している様子になります。面白いと思いませんか?このスピードが経済を産むのでしょうね。何も変化がなければ投資もない消費もない、ということになりますから。

今後、引き合いのあったお客様のところを企業の方と一緒に回っていく予定です。学会とはまた違った楽しみでもあります。そして新しい人が企業に入り、その人達と話しができることがこれまた楽しみでもあります。どっぷり社会人、最近社会人になった人、それぞれの価値観を聞けること、そしてその会社から巣立った私を見せることも無形の情報交換になっていると思います。

さて、どうなるか?来年はまたあるのか?いろいろ楽しみです。

<補足>
辞めた人間とこうして共同研究をやる。。。人の移り変わりを常とする研究所であれば当然かもしれませんが、普通の会社ではあまり考えられないことだと思います。本当にこういうことができることに感謝しています。こんな場ではありますが関係各位にお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願い致します。