memorandums

日々の作業ログです。

ハーバードの人生を変える授業

室蘭の書店でたまたま手にした本です。以前、書店で見かけたことがあったのですがそのときは気にも留めなかったのですが。。。不思議なものです。

ハーバードの人生を変える授業

ハーバードの人生を変える授業

自分自身をよりよく生きるためのノウハウが書かれています。1つ1つが数頁で語られているので非常に読み易い本です。自分が気になったテーマだけ読んでもいいのではないでしょうか?こういう授業が20歳そこそこの学生さんに興味を持たれるというのは自分の将来をいかに真剣に考えているか。。。という証拠なのかなぁと思ったりします。

私が気に入ったのは先頭の3つ。

  • 感謝する
  • 習慣化する
  • 運動する

一日の終わりに感謝することを書いてみる。幸福感が高まるそうです。習慣化はなかなか難しいですが、リズムを作るのが大切なようです。決まった時刻に決めた時間だけする。気が向いたときだけするのは。。。習慣化しませんよね。

3番目の「運動する」はとくにいいなと思いました。最近、運動らしい運動をしていません。肉体的にはもちろん精神的に有効なようです。私も日中はほとんどPCの前に座りっぱなしの生活です。前職もそうでした。肉体的には相当衰えていると思います。体力や筋力だけではなく、やはりうつ病にもなりやすいようです。週3回、30分の運動をするだけで抗うつ剤を服用するのと同じ効果があるようです。学生さんで最近心の浮き沈みが激しいな。。。と思った人はぜひ運動を生活に取り入れてみましょう。まだ全部読んでいませんが、今日の帰りの飛行機でさーっと読んでみたいと思います。