memorandums

日々のメモです。

Yahoo!ブログ検索

CNET Japan Newsletterに

ヤフー、ブログ検索のベータ版を公開--RSSで最新の検索結果も取得可能(Link)

という記事がありました。

記事によると、このサービスは東京工業大学の奥村研究室「blogWatcher」からの技術協力を得て開発したとのことです。実証実験ができてしまう。。。素晴らしいです。


早速使ってみました。

Ajax」と入れれば、入門用のブログサイトや書籍サイトなどがヒットしました。

GBA開発」と入れてみたところ、何と。。。昨日の私の日記がヒットしてしまいました。。。恥ずかしい。

ただ、昨日書いたものがヒットするということは、情報収集の頻度は結構高いということでしょうか。まだベータ版なので、そのあたりは模索中ということでしょう。

Yahoo!ブログ検索のウリの1つに、検索結果をRSSで取得すれば、RSSリーダーで追跡できるという機能があります。

上記検索結果について、Thunderbirdに登録してみました。不要なサイトもあるので、RSSリーダー側で削除する必要がありますね。。。選択して取り込むのと、RSSリーダーで削除するのとどっちが楽でしょう?


ちょっとわからない、というか惜しいなと感じるのは、検索エンジンで何かを探したいときには、新しく作られたサイトも含めて検索したい場合があると思います。

RSSで登録するということは、そうした新しく作られたサイトは検索対象とはならない。もしくは、Yahoo!ブログで再検索が必要になる、ということではないかと思います。ということは、私個人にとっては、従来の検索エンジンRSSリーダーより悪い状況になっているとも感じます。


私がいつも欲しいなと思うのは、過去のある時点の検索結果からの差分です。

過去の時点での検索結果は、覚えているかどうかは別として、検索者にとっては既知の情報になります。それより、新しい情報が世界中のサイトのどこで発信されているか監視して拾い上げる技術があれば嬉しいのですが。。。

上記は早合点でした。使っているうちにわかりました。新しい検索結果をRSSとして配信してくれるんですね。ありがたや。

いずれにしても、Yahoo!ブログもう少し詳しく使ってみたいと思います。