memorandums

日々のメモです。

定期試験監督

今日の午後はずーっと試験監督でした。1つはプログラミング。もう1つは産業技術と倫理の試験監督補助。

プログラミングの方は定期試験の不合格者に対する再試験。結果的には全員合格でした。

どうして、その努力を毎週の演習でやってくれないかなぁ。。。と。

こういうのをTOC理論で有名なゴールドラッド先生は「学生症候群」と呼んでいます。

興味のある方はこちらを辿ってみてください。

まぁ、程度の違いこそあれ、学生に限らず我々社会人も基本的には同じです。締め切りぎりぎりにならないと原稿ができあがらない。

目標を小さく分解して、その目標を着実に実行していかなければならない。

タクト(トヨタ生産方式)の考え方ですね。