読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memorandums

日々のメモです。

Kindleは紛失してもAmazonのページから登録解除できる→パスワードロックかけなくてもいい

先月、個人的な不注意でiPadを紛失して大変な思いをしました。

詳細は下記です。

memorandums.hatenablog.com

で、その反省として、iPadもパスコードを設定しました。

一時期、6桁にしていたのですが、いま話題の「10回間違えたら消去」を設定していますのでよっぽどのことがないかぎり4桁でも十分。ということでiPhoneiPadも4桁パスコード&10回間違えたら初期化を設定しています。

で、最近、またKindleを持ちあるくようになったので、これもパスワードロックかけないと。。。と思いまして(ネットにつなげるとKindle Storeでお買い物ができちゃう、はず)

しばらくパスワードロックをかけて使っていたのですが、Kindleは反応が遅い。。。消費電力を抑えているためかわかりませんがiPhoneのようにはこぎみよく反応してくれません。

で、調べてみると、実は紛失したときにAmazonのサイトから登録を解除することができるって知ったわけです。

Amazon.co.jp ヘルプ: 端末の紛失または盗難の届け出について

これなら、もし紛失しても慌てないでこの登録を解除すれば問題ないはずです。

本体が返ってこないのは最悪いいとして、それ以上の2次災害は防げます。

ということでKindleはパスワードロックなしでよいことがわかりました、ということです。

はい。