memorandums

日々の作業ログです。

2020のGW終了

Processingはサクッとアイデアをコーディングできるし、マルチメディアの対応も万全なのでプロトタイプ開発に向いているツールなんですが、ここ数年はあまり触ることもなくなりました。

そんな中、ツイッターで#つぶやきProcessingという活動をみつけてから面白くなりいくつかツイートしてみました。それでも、アイデアとやる気がなくなったら止まってしまうもので。。。

#つぶやきProcessing が楽しい - memorandums

ここ1ヶ月くらいはオンライン授業の対応やら何やらでアウトプットもない日々が続いていました。

そんなGWに、以下のツイートを見かけました。お題か。。。無駄な抵抗。。。なんかできそう。

無駄な抵抗な感じをイメージしながら、手探りでコーディングスタート。とりあえず以下のような感じにできました。無駄な抵抗というより、ひたすら前進する健気な感じが好きです。自分で言うのも変ですが。

一昨日のお題は「目分量」。ぱっと思いついたのは、子供の頃にジュースをわけて目分量だから不公平になる感じを再現したかったのですが。。。#つぶやきProcessingにするには難しそう。ということでケーキにしてみました。正直、あまりおもしろくないですね。。。

そして昨日は目撃者。目が動いている感じのイメージはすぐに浮かんだのですが、それだけではちょっと寂しいなぁ。。。と。夜中にゴソゴソ動いていて電気がぱっとついたら「あー見つかっちゃったー」という感じがいいのかな。キャラはあれこれ作りながら修正して結局、パックマンのモンスター風になりました。

そして、GWラストの今日のお題は「ヤマタノオロチ」でした。

オロチが頭を動かしている恐ろしい感じを表現しようとしましたが、やはり、#つぶやきProcessingするには無理そう。とりあえずオロチの頭が楽しげにユラユラしている感じがいいな。。。と思って作っているうちに音楽も入れたほうがいいな。。。からの星野さんのコラボ動画を思い出しました。最終的に以下のようになりました。星野さんの動画と曲のおかげでしょうけど、この4作で一番のお気に入りです。

楽しいGWでした。