memorandums

日々の作業ログです。

学校のチャイムを家でも鳴らしてみたい

※翌日、使ってみたのですが、Chromeのポリシー違反で時間が経ったりユーザが操作していないと音の再生ができないみたいです。。。要は使えませんので。。。そのうち修正します。


背景

オンライン授業開始まで秒読み段階まできましたね。。。たぶん、多くの学校が同じと思いますが、うちの大学も11日からスタートです。さて、どーなりますやら。。。

さて。

いつの頃からか、うちの学部で時限の開始と終了を知らせるチャイムが鳴り出しました。確か。。。センター試験の関係だったような気がしますが。

最初は「うわ、高校みたい。。。」って感じがしたのですが。。。慣れてみるといいもので、授業の区切りにもなりますし。

ただ。。。

学生さんの学内立ち入りも禁止されていますから、基本的に学生さんも自宅での受講になります。

教員も研究室もしくは自宅からの講義になります。

どっちらもこれまでの学校とは別の世界で生活していて、いきなり、その時間だけ画面を通して学校の世界にダイブインする感じになります。

うーん。何とも不思議な世界です。

いや、いいんです。new normalですから。

それでも、やはり、学校にいる感じを味わいたい(いや、味わなくてもいいけどミスらないようにしたい)ということもあるかと思います。

ということで、今日の昼くらいに思い立って時限の区切りを通知するシステムを作ろうと作業開始しました。

最初は、Google Chrome拡張機能で時限の区切りにpush通知を送るようにしょうとしました。Chromeサンプルが公開されているので、そんなに難しそうではありませんでした。

ちょっと作り始めたときにちょっと思ったんですね。

同じようなことを考えている人は他にもいるんじゃないかって。

うちの学部は区切り時刻が特殊(1限始まりが9:20)なので、せっかく作ってもうちでしか使えません。それはそれでもったいないな。。。と。

どうせ作るならたくさんの人に使ってもらいたいな。。。と。

で、方針転換して、いつものGASでWebページを作って、時刻をlocalStorageに格納して、ブラウザさえ開いていればどこでも使えるようにしたらいいかな。。。と思ったわけです。

はい、ここまでが経緯でした。


本題

完成したページは以下になります。

自宅で学校のチャイムを鳴らそう!

開始と終了時刻を入れるだけです。それぞれの時刻になったらチャイムの音がなります。それだけです。時刻はブラウザ(のlocalStorage)に保存されますので、一度設定すれば再設定は不要です。デザインは適当なので。。。そのうち綺麗にします。


苦労点

特にないですが。。。1点だけ。音声ファイルをGoogle Driveに格納して公開し、そのURLをAudioクラスに指定して読み込もうとしたらCross-Origin Read Blocking (CORB) blockedと。。。ダメかな。。。とあれこれ探した結果、以下のページに解決方法が書かれていました。ありがとうございました。

www.pre-practice.net

うちは基本的に5時限までしかありませんが、高校とかは7限とか場合によっては0限とかあると思いますので、少し欄を増やしました。もし、よければ使ってください。スマホでも動作すると思います。


さあ、オンライン授業、どうなりますかねぇ。。。不安はあまりありません。むしろ楽しみですね。