memorandums

日々の作業ログです。

Vim within IRB を試してみた

Rubyでちょっとしたコードを試したいときにirbを使いますが、ブロックなど複数行にわたるプログラムをirbで書くと見にくい書きにくい。その問題を解消してくれるのがinteractive_editorのようです。

Link: Running Vim within IRB

設定方法は上記のリンクにありますが、一応、以下にも書きます。まずターミナルを起動し以下のコマンドを入力してinteractive_editorをインストールします。私はsudoを先頭につけました。

gem install interactive_editor

次に、自分のホームディレクトリに.irbrcという設定ファイルを新規作成し、そこに以下の2行をコピペします。

require 'rubygems'
require 'interactive_editor'

あとはirbを実行するだけです。これは便利。以下にスクリーンキャストがあります。参考まで。

Link: Vim in IRB with Utility Belt