memorandums

日々の作業ログです。

Google Books さまさま...です

昨年、研究費で購入した以下の本を行き帰りの電車で読んでいて。だいたい読み終えたので、さて、参考文献を読み進めようと文献リストを作成していました。


大学図書館にありそうだったのでとりあえず文献名をメモ。


手書きでメモするのも面倒だったのでgoogle様に論文タイトルの一部を入れて検索。正式名をコピペしながらリストを作成していました。文献の中には世界の各地で行われたシンポジウムのもあり入手困難なものもありました。。。これまでであればここで諦めるところなのですが。


ふと、ある文献を検索したところ。。。検索結果にGoogle Booksのリンクがあらわれました。そう。シンポジウムなどの論文がGoogle Booksの活動の中でスキャンされオンラインでアクセスできるんです!しかもキーワード検索が可能!


ちなみに上記に挙げた本もGoogle Booksでアクセスできましたorz


Link: Modeling, simulation, and control of flexible manufacturing systems




さすがにジャーナルはGoogle Booksの対象外のようですが、国際シンポジウムなどの論文集はGoogle Booksを使うといいようです。いまさらこんなことに気づくことを晒すと日頃、研究していないことがばれてしまいますが。。。(汗


参照する側からするとGoogleの目指す「知識の共有」ですが、著者からすると権利がどの程度影響を受けているのか。。。心配になるところですね。。。でも、助かったぁ。。。