memorandums

日々の作業ログです。

給水機/給茶機のスイッチについて


飲食店などで良く目にする給水機/給茶機。水のボタンは押している間だけ給水されますよね(モメンタリースイッチってやつでしょうか)。お茶のボタンは瞬間的に押すだけで1杯分が注がれますよね。


よく、その機械の脇に「お茶ボタンはちょっと押すだけで1杯分が注がれる」といった注意書きが書かれていたりします。恐らく、水と同じように押し続けることで2杯目が注がれて溢れてしまうことがあるのでしょう。


給茶機の動作原理(自動的に1パックずつ抽出して注がれる)のことを理解していれば”押し続けた分だけ注がれる”とは思わないでしょうけど、それを全員に期待するのも難しい。。。ポットなんかは押した分だけお湯が注がれますから、その感覚と間違うこともあるのでしょうね。


ボタンのアイコンが工夫されていたりしますが、今ひとつ決めてはないようです。もし、誰もが間違わない表記方法があったら特許取れるんじゃないでしょうか?ダメかな?