読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memorandums

日々のメモです。

研究室の地震対策(その2)

大学

先日、急ごしらえでタンス転倒防止つっかえ?を作りました。

memorandums.hatenablog.com

研究室を見渡して、万が一落ちたら危険そうなものを移動しました。

研究室でも一番壊れて欲しくないのがMac mini(データサーバー)内のデータ。

USBディスク+Time CapsuleにTime Machineで2重にバックアップしています。

ただ、物理的には同じ場所にあり、本来であれば分散管理するべきなのでしょうけど。。。常時動かせる場所がありません。

とりあえず、スチールラックの低い場所に移動して、Mac mini等のガムテープで固定し、固定したラック板が横揺れ縦揺れでズレたり浮いたりしないように結束バンドで固定しました。

f:id:ke_takahashi:20160419190114j:plain

研究室自体は鉄筋コンクリートの3階にあるため、倒壊することはないと思います。

火災が起きたら無理でしょうけど、それまで保護すると熱対策をしなければならず。。。そうなったら諦めるのと、バックアップのバックアップデータをたまにとって別の場所に保管しておきたいと思います。

この書棚、転倒防止してないな。。。重いけどたぶんあの揺れには耐えられないだろうなぁ。。。さてどうしましょう。