memorandums

日々のメモです。

製本してみた

貧乏性な私はスキャン後の書籍をそのままゴミ箱に入れるのは罰当たりな感じがしたので。。。製本技術を紹介しているサイトを参考に道具を集めていました。今日、やっとボンドが入荷したので早速テストしてみました。なお、参考にしたサイトは以下です。

Link: 楽譜の製本の例
Link: 最も簡単な手作り製本機を作る

以下は既に製本作業を終えた状態ですが、とりあえず道具を紹介。安い木材を買ってきて30cm程度にカット。本を挟むのに工事用のクランプを購入。あとはコニシさんのボンドB−1です。これ、近くのDIYショップを探し歩いたのですが全くなし。業者さんに見積りを頼んだところロット売りしかしていないらしく。。。しかたがなく6缶購入しました。。。(いったい何冊、製本できるんだ!?)あと、amazonで購入した不織布です。これもDIYショップで探せずネットで買いました。とりあえず手始めに手頃な厚さの本を製本してみました。

で、本をクローズアップした様子が以下の2つ。とりあえずしっかり接着はされているようです。ただ。。。一番下の写真を見ておわかりかと思いますが、普通の本ではアリエナイくらい開けちゃいます。ページがとれるのも時間の問題か。。。カバーをつけてみたものの切り落とした背表紙分の厚さがないためブカブカな服を着ている状態。やはりホットメルト等で背をつけなければいけないのでしょうかね。。。?もう少し試行錯誤せねば。