memorandums

日々のメモです。

廃棄予定のノートパソコンにLinuxを載せて中高生に無償配布、会津坂下町 via ITPro

これってありそうで無かった取り組みじゃないでしょうか?

大学生や入学希望の高校生と話していると、意外なことに自宅にマイPCをもっている学生は少ないことがわかります。

廃棄予定のPCでは最新のゲームをやるには非力かもしれませんが、本当の意味でコンピューティングを学ぶ機会になるかもしれません。あとは教育ですね。。。OSのアップデートや機器接続のためのドライバのインストール、ゆくゆくはサーバ構築なんていう講習会が開かれるとすごいかも?

もしネットワーク接続ができないようなら街全体でFon化するとか?持っている人が持たざる人に援助する?支援する人は税金が安くなるとかメリットがあると参加者が増えるかもしれません。素人考えですけど。。。

この事業は補助金含め総事業費17万円とのこと。どの自治体でもできそうですね。