memorandums

日々のメモです。

イチロー21試合連続安打

21試合連続安打。Yahooニュースによると以下の通りです。どのくらい凄いのか、本当のところは野球をやっている人にしかわからないですが「前人未到」ということは間違いなく凄い記録です。

前日に達成したメジャー6度の20試合連続安打記録は、20世紀の最高記録、ピート・ローズの7度にあと1回と迫るもの。イチローは日本時代に20試合連続安打を4回記録しているため、日米で合計10回記録。これは、前人未到の『世界記録』だ。

どれくらい凄いのか実感してみたいと思います。

1日に少なくとも1回はヒットを打つ確率を求めます。今朝の西日本新聞のスポーツ欄を見るとイチローの打率は3割3分5厘のようです。このサイトをながめるとイチローの一日あたりの打席は4回くらいのようですから、4回のうち少なくとも1回はヒットを打つ確率は以下のようになります。

4回のうち少なくとも1回ヒットを打つ確率=1−(0.665)×(0.665)×(0.665)×(0.665)

Google電卓で計算すると(こういうとき便利です) 0.804437049 となります。

これを21回繰り返すわけですから 0.804437049 の21乗になるはずです。これもGoogle電卓で計算すると 0.0103593701 となります。1%です。あれ?不思議ですね。。。野球の長い歴史の中で”1%”で前人未到になるのか?*1

そこで、少し違う計算をしてみます。例えば3割ジャストの打者ではどうでしょう?上記と同じ計算をすると0.3%になりました。では2割打者ではどうでしょう?約0.001%になりました。当たり前といえば当たり前ですが、21試合連続安打を実現する確率は打率によって大きく変化することがわかります。

努力、精神力、集中力という言葉で片付けること容易いですが、まさに”言うは易し行うは難し”だと思います。

それでも我々のような凡人でも、自分なりにイチローなみの感性!?を磨くことができるんじゃないかと感じるのです。些細なことですが。例えば、自動車の車庫入れ*2。別に誰に迷惑をかけるわけでもないので失敗すれば何度でもやり直せるわけです。ちょっと意識を変えて毎回一発で決められるように神経を使ってみることで感性が磨かれるかも知れません(笑)

ちょっと計算してみましょう。私の場合、車庫入れの成功の確率はおおよそ50%くらいだと思います*3。21回連続で成功する確率は0.000048%。ほとんどアリエナイ数字です(笑)。努力して成功確率を80%にすると21回連続の成功確率は1%にまであげられます。それでも1%。ムムムムム。何となくイチローの偉大さを体感することができました。

目標を数値化する(計画)→毎日の行動を記録する(実行)→記録から確率を計算して見える化し目標とのズレを把握する(評価)→改善方法を考える(行動)

まずは実行ですねぇ。

*1:自信がなくなりました(苦笑)

*2:アパートなので車庫はありませんが...

*3:最近は気をつけているので少しあがっていると思うのですが。。。