memorandums

日々のメモです。

インターネット大学

ときどき授業をしているとつまんなそうに私を眺めている学生がいます。

心の中まで見えませんから本当にそう感じているのかはわかりませんけどね。

精進はしていますが、全員を満足させる授業は難しいなぁ。。。と思います。

そういう学生さんが自分の好奇心や興味を満たす勉強を能動的にしているか、というとそれは”面倒”という学生さんが多いのではないでしょうか。

ただ、今は私の大学生時代には考えられなかったようなサービスがあるのです。
考えられなかったというのはインターネット大学です。特に国際的に有名な大学の授業がNHK以外で簡単に見ることができるのです。MITをはじめ国内の数多くの大学の授業もネットでじっくり見ることができます。

そうした情報提供のため、研究室のホームページのリンクで紹介しているのですが、見た人は何人いるでしょうか?

大学の授業が満足できないなら、どんどんそうしたリソースを使って自分で勉強していけばいいと思うのです。

梅田さんのブログにUCバークレイの授業もネット上で見れるようになったという紹介がありました。早速、研究室のリンクにも追加しました。

その中にはGoogleサーゲイ・ブリン氏の授業なんかも見れちゃいます。

単体のセミナーでも相当なお金を支払わないと見れない内容でしょう。

大学に”与えられた”環境だけでなく、本当に欲しいなら自分で動いて取りにいきましょう。今ある”時間”を有効に使ってください。YouTubeも面白いかも知れませんが、それだけでは寂しいしもったいなさすぎます!

せっかくあるインターネットパワーとオープンソースの文化を思う存分堪能してください。

自分の勉強したいことでどうやって勉強すればいいのかわからなければいつでも相談にのりますから。