memorandums

日々のメモです。

Visual Studio Codeが起動しなくなる...はDYLD_LIBRARY_PATHのせいだった

昨晩書いた以下のエントリーのように、gurobi optimizerが動作しなかったのでDYLD_LIBRARY_PATHを追加しました。

memorandums.hatenablog.com

それと関係があるか昨夜は意識していなかったのですが、Visual Studio Codeが起動しなくなりました。

あ、ちなみに環境はMacです。OSX10.10.5です。Visual Studio Codeは0.7.0です。

もうおわかりと思いますが、このDYLD_LIBRARY_PATHが悪さをしているようでした。この定義を無効化するとVisual Studio Codeは何事もなかったように起動しました。

依存関係は追っていませんが、とりあえずgurobiを使う方が頻度が低いので使うときにDYLD_LIBRARY_PATHを活性化しようと思います。

Visual Studio Code.appのパッケージの中を見るとElectron製のようでした。SlackもElectron製のはずですがこちらはDYLD_LIBRARY_PATHの影響は受けません。。。

とりあえずメモでした。