memorandums

日々のメモです。

iOSでタッチ面積を取得する

昨日からインタラクションに参加しています。聞くだけですが。。。

「擬似押下圧力を用いたマルチタッチ技法」というご研究で、iosでタッチサイズが取得できることを教えてもらいました。

実際にプログラムを探してiPhoneで確かめてみると、確かにとれる。。。これはいい。

タッチ面積から押下圧力を推定しUIに活かすことができそうです。

情報元はこちらです。Appleの公式ドキュメントにはないそうです。

-(void)touchesBegan:(NSSet *)touches 
          withEvent:(UIEvent *)event
{
    UITouch *touch = [touches anyObject];
    CGFloat touchSize = [[touch valueForKey:@"pathMajorRadius"] floatValue];
    NSLog(@"touch size is %.2f", touchSize);
}