memorandums

日々のメモです。

今日のプロジェクト演習(第4回)

今日は連想配列と関数の定義でした。

基本的に教科書「ゼロからはじめるenchant.js入門」の2章をもとにしました。

先週の終わり際に演習した配列との違いをしゃべりながら、ですね。

プロトタイプを使ってクラス定義はこうやるんですよ、ということを説明しました。

宿題は簡単なものです。電卓クラスを作って、フィールドとメソッドを追加して計算した結果をWebページに出力するようにしてもらいました。仕様は以下のような感じです。

//仕様:電卓クラス(Calc)
// 変数:result
// メソッド:add(num1, num2)
// output->出力 "1 + 2 = 3"

//■使い方
// var calc = new Calc();
// calc.add(10, 20);
// calc.output(); ===> "10 + 20 = 30"

来週は答えあわせをして、いよいよenchat.jsでスプライト表示などしてみましょう。ここまでは僕がやりましょうね。あとは学生くんにお願い。