memorandums

日々のメモです。

超音波距離センサHC-SR04比較

昨年の今頃、ある子供向けイベントのためArduinoといくつかのキットやセンサーを組み合わせてプロトタイプ作成をしていました。

memorandums.hatenablog.com

やりたかったことは、人が近づくと、あらかじめ録音しておいた音声が再生され、LEDがピカピカ光るというものです。

このときに距離を測定するなら距離センサーと思って安価なHC-SR04を使おうとしたのですが、どうも動作がおかしいことに気づきました。使い続けていると再起動しないと計測できなくなる感じです。調べると不具合があることがわかりまして、結局、同じような価格帯の人感センサー(PIRセンサー)を使用することで落ち着きました。

で、今年もこのイベントを開催することになり、部品を物色していると、スイッチサイエンスでHC-SR04の不具合が解消されたというページを見つけました。

www.switch-science.com

では、使わせていただきましょう!ということで、盆前に業者さんに発注しておきました。本日、納品されたので、動作検証をしてみました。その様子を動画にしました。以下です。

www.youtube.com

ばっちりですね。出力がロックせず動作します。短時間ですが。。。価格も変わらずで入手しやすいです。今年はこれでいきましょう!

ちなみに、気になるのは、旧型を販売している可能性です。型番が同じなので注文するときにも細心の注意が必要ではないかと思います。

スイッチサイエンスでは、旧型のページもまだ存在しているのですが、きちんと赤字で警告文が書かれていますので間違うことはないと思います。さすがスイッチサイエンスさん。

旧型の発売日は2014年新型は2016年です。ネット注文するときには注意が必要ですね。

秋月さんはどうでしょう?旧型のページは存在しないようです。発売日も2016年、大丈夫です。さすが秋月さん。

akizukidenshi.com

ちなみに、新旧を外見で見分けられるのでしょうか?手元にあるセンサーをみてみました。フォントが微妙に違う他、明らかに違うのはHC-SR04の型番の印字位置です。旧型は中央新型はクリスタル寄り、ですね。

f:id:ke_takahashi:20170823163602p:plain

ちなみに、amazonでHC-SR04を検索してみると。。。旧型の写真がいっぱいでてきます。以下は一例です。

HC-SR04 超音波距離センサーモジュール For Arduino

HC-SR04 超音波距離センサーモジュール For Arduino

旧型ももちろん使っていた時期もあったわけですし、私も持っているいますし、悪くはないのですが、近い距離(経験値ではおよそ1m以内)を常時測定するような用途ではロックしやすいのではないかと思います。

気をつけてください。

auひかり契約

個人的にGoogle Photoに大きめのファイルをアップロードする機会が増えてきました。

うちは未だにYahoo ADSL(12M)なので、下りは特に支障はないものの(家族からは文句が出ない)、上りはカタツムリ級。。。写真1枚アップするにも数十秒くらいかかります。4Kの時代にね。。。

ちょっと話が変わりますが、一時期、家族全員auを利用(その前はDocomo)していたのですが、僕は電話することがほとんどないので格安SIMに早々に乗り換えました。子供達もLINEモバイルとmineoに乗り換えさせました。

奥様は電話を利用する機会が多いためカケホが利用できるauを維持してきました。今後も変えるつもりはなさそう。

auから変えないならスマートバリュー使った方がいいじゃんと。数日前に急に思い立ちauひかりに電話して手続しました。

ちなみに、光回線については以下のようにゴタゴタ言っていた時期があります。勧誘の電話があっても即切っていました。家族からすると何をいまさら光に。。。と思ったようですが、とりあえず変えちゃいました。

d.hatena.ne.jp

行動を起こしたのが8/19(土)でした。

auのホームページでエリア判定をしてOKだったので、そのままホームページのフリーダイヤルに電話しました。

kddi-hikari.com

もう契約するつもりだったので、そのまま話をお聞きして手続を進めてもらいました。

マンションタイプでひかり電話をプラスして1月あたり4600円(税抜き)です。現在、Yahooは通話料込みで4千円くらいなので、スマートバリュー適用でスマホ代とあわせればトントンくらいになります。工事費は3万円ですが毎月値引きがあるので実質無料になるとのこと。キャッシュバックはBiglobeで1万円、営業店から2万円の計3万円とのことでした。

もったいないからADSLは解約しておこうと思い、その日のうちにYahooに連絡して8月末で切ることにしました。←これが実はあとで問題になります。。。切るのは少し待ってもよかった。。。

で、次は工事日の調整になるな。。。と思い電話を待っていたら、昨日、KDDIから電話があり「マンション管理業者から今回の申請では工事許可がおりない」と言われました。「?」でしたが。。。工事ができなければどうしようもありません。その場で今回の申込はキャンセルとなりました(←この原因はいまだに不明。大人の事情があるのでしょうか?)

今朝、とりあえずマンションの管理会社に連絡して、どこなら工事できるのか聞いてみました。マンションの管理会社によると「その業務は外部に委託しているのでそちらにかけ直して欲しい」と言われました。

その業者に連絡して経緯を話したところ工事期間は早くても3週間かかると言われました。いや。。。それは困る。せめて2週間にならないか。。。「検討します」と電話を切り、その足でYahooに電話して「キャンセルのキャンセルはできないか?」聞いてみました。面倒そうな声で「できません。キャンセルができるのは当日のみ。」とのこと。確かに解約手続するときに言ってたな。。。「新規申込ならできます。電話を回しますか?」 いや。。。それはないでしょう。Yahooも10年近く使ってきたわけですが契約数を維持するなら多少はルールを変えられるように思うのですけどね。。。でもルールはルールですからね、仕方がないです。

前述の外部委託業者によると家電量販店の1つであるヨドバシカメラでも工事許可がおりると教えてもらいました。なら、キャッシュバックが多少はあるヨドバシの方がいいな。。。と思い店頭に向かったわけです。

到着後、すぐに1階フロアーのauコーナーに行って手続を進めました。キャッシュバックはヨドバシカメラのクーポン2万円、Biglobeから1万円です。1週間から10日くらいで工事業者から電話があり工事日程を決めるそうです。その数日後に接続機器が送られてきて工事して開通。その1週間後くらいに電話が使えるようになるとのことです。最短で2週間くらい。あとスマートバリューは僕がauであればその場で契約できたようですが、そうでないのでauショップに契約者(奥様)が行く必要があるそうです。行ってもらわないといけません。

さて、どーなりますやら。

一つ気がかりなのは、Yahoo解約後、固定電話は使えるようですが、請求はどうなるのか?auのスタッフによるとYahooが固定電話の回線も解約していると固定電話のMNPができない。。。とか。YahooはあくまでADSLBBフォンの解約だけなのでNTTの解約までは当然含んでいないものと思っているのですけど。

以下にこれからのログを記録していきたいと思います。誰かのヒントになるかもしれませんので。

8月23日 ヨドバシカメラauコーナーでauひかり申込
x月x日 工事業者から連絡、工事日をx月x日にする
x月x日 インターネット機器受け取り
x月x日 工事日
x月x日 電話開通確認
x月x日 近所のauショップにて奥様のスマートバリュー手続

ファイル名から日付情報を取り出してファイル更新日付にセットするrubyスクリプト

写真や動画の管理にGoogleフォトを利用しています。

Googleフォトではファイルの日付情報をもとに時系列で管理することができます(Googleフォトに限らず、AppleのPhotoなんかもそうだったと思います)。

ファイルの日付情報は、写真の場合はExif情報から、動画ファイルの場合は恐らくファイル作成日(?)で判断しているものと思います。

個人的に管理している動画ファイルがたくさんあって、その日付がデタラメなものがありました。恐らく、過去に一括で処理して作成したため、撮影した日付ではなく処理した日付になってしまっているものと。。。

このままGoogleフォトにアップロードするとおかしなことになりますので。。。ファイルの日付を一括で変更できないかな。。。といろいろ探してみたんですね。でも、いいものがなかなかない。

コマンド使ったりファイルを選択して操作できるMacアプリもあったので、できなくはないけど面倒そうでした。

私の場合はファイル名に日付情報があります。例えば、本日の場合は「20170822xxxxxx.xxx」という感じです。この日付情報(年月日)を利用して、半自動的に日付情報をセットしたい。。。のでした。

「なければつくればいい」どなたが言ったかわかりませんが名言です。

Dir::glob('*.mp4').each {|src|
  y = src[0, 4]
  m = src[4, 2]
  d = src[6, 2]
  if y =~ /\A-?\d+\Z/ and m =~ /\A-?\d+\Z/ and d =~ /\A-?\d+\Z/ then
    t = Time.mktime(y.to_i,m.to_i,d.to_i,0,0,0)
    File::utime(t,t,src)
  end 
}

動画ファイルの入ったフォルダにこのスクリプトを置いて実行するだけです。Rubyって便利ですねぇ。。。やっぱり。

ちなみに以下のようなファイル群に対して実行すると、

f:id:ke_takahashi:20170822172958p:plain

一瞬で以下のようにできます。

f:id:ke_takahashi:20170822173018p:plain

はい、プログラミングパワーです(あ、ハンドパワーですっていうのをモジッタつもりですが。。。知らない人多いかもしれないなぁ。。。もう)。

精密検査な一日

数年前から定期検診でWPW症候群と診断されるようになりました。

心臓を駆動する電気信号が普通とは異なる経路を伝搬するため動悸や不整脈を引き起こすというものです。

治療には伝達経路を焼き切るカテーテルアブレーションがあるようですが、私は特に生活に支障はないので(正直、怖いし)まだやってません。

今春の定期検診でも見事に引っかかりました。要精密検査です。

近所に個人の循環器内科があるのですが適当な診断が多いように感じ(ごめんなさい、あくまで主観です)、以前にかかったことのある徳洲会病院に行きました。

診察券は持っていたのですが、初診で大型病院にかかると5000円くらいの特別診療費がかかると聞いていたのでちょっとドキドキしながら受付に行きました。8時半くらいてす。

事情を話したところ「診察券はお持ちですか?」とのこと。他の診療科であっても通院した履歴があれば紹介状が必要な初診扱いにはならないようでした。よかった。。。

あとは言われるがまま心電図、心臓エコーを。最後にお医者さんによる診察。

結果は。。。

非常に明快な口調で、かつ、検査レポートにメモを取りながら(診察時に言われたことを受診者が忘れることへの対応かと)伝えてくれました。今回はWPWではなく期外収縮というものだったようです。お医者さんによると期外収縮は単発であれば問題ないらしく、かつ、心臓の力が弱ってなければ問題ないとのことでした。力を示すメトリクスはEF(Teich)で、これが50%以上あれば問題ないそうです。私は69.5%でしたので全く問題ない「正常心機能」とのコメントをいただきました。素人ですが、やはりデータに基づいた説明は納得できます。

最近、あちこち自信がない状態で、見てはいけないと思いつつネット見ては「なんか近い症状だな。。。」と思うことも。

こうしてお医者さんのお墨付きをもらうと安心します。

すべてが終わったのは12時。盆明けの月曜日。いや。。。よかった。

ちなみに会計は3250円。近所の循環器内科に行ったときには倍以上だったけど。。。なんだろ?この違いは?不明です。

 

 

 

 

日本縦断ドライブ

福岡にきて10数年。初めて車で北海道に帰省してみました。嫁さんと2人で交代しながらです。

個人的なイベントですが、せっかくなので記録しておきたいと思います。

8月6日 福岡〜富山(321km)

8月6日の夜8時くらいに自宅を出発しました。山陽道を通りひたすら北上しました。岡山をすぎたあたりから富山に登って行きました。かなり眠い。。。途中、サービスエリアに何度かよりましたがほぼノンストップでいきました。

f:id:ke_takahashi:20170817214114p:plain

8月7日 富山〜青森(1200km)

有磯海SAで朝食。蜃気楼が見えるとか。

f:id:ke_takahashi:20170817214722j:plain

笹団子、コシヒカリアイス、なかなかうまかった。

f:id:ke_takahashi:20170817214816j:plain

酒田市はラーメン(ワンタン麺)が有名とか。中華そば風ですね。うまかった。

f:id:ke_takahashi:20170817214908j:plain

青森の道の駅でお風呂に入り、津軽海峡フェリーに乗りました。

f:id:ke_takahashi:20170817214330p:plain

8月8日 函館〜洞爺湖(190km)

函館山に登ったものの濃霧。。。

f:id:ke_takahashi:20170817215220j:plain

函館の朝市で初めて食べました。

f:id:ke_takahashi:20170817215305j:plain

鮭とばに勝る珍味はないと。

f:id:ke_takahashi:20170817215339j:plain

ピエロさんのハンバーガーもうまかった。

f:id:ke_takahashi:20170817215424j:plain

ハーベスタ八雲のKFCはありえないくらいうまかった。福岡にも作って。

f:id:ke_takahashi:20170817215444j:plain

洞爺湖に宿泊して、ロングラン花火を見ました。ひさしぶりー。。。

8月9日 洞爺湖室蘭(105km)

洞爺湖をみて。昭和新山もみて。

f:id:ke_takahashi:20170817215656j:plain

室蘭に戻り、カレーラーメンを食べました。

f:id:ke_takahashi:20170817215834j:plain

室蘭(というか北海道はあまり)かわらないな。。。と思う一方、サッポロドラッグやアークスなど自分らがいたときにはなかった店ができてたり。

f:id:ke_takahashi:20170817220027j:plain

8月11日 室蘭旭川(285km)

旭山動物園にいくため旭川へ。高速でいけばあっという間です。

f:id:ke_takahashi:20170817220410j:plain

いや。。。北海道すずしーです。

f:id:ke_takahashi:20170817221001j:plain

ブラックサンダーにもいろいろあるのね。

f:id:ke_takahashi:20170817220510j:plain

そのまま旭川に泊まり。

8月12日 旭川室蘭(297km)

旭川を出て再び室蘭へ。途中であちこちよりました。まず、青い池。Macの壁紙になりましたしね。

f:id:ke_takahashi:20170817220833j:plain

上富良野、お花が綺麗だった。

f:id:ke_takahashi:20170817220923j:plain

富良野メロン、うまい。

f:id:ke_takahashi:20170817221102j:plain

f:id:ke_takahashi:20170817221125j:plain

1時間半くらい待ったけどバーガーも美味かった。

f:id:ke_takahashi:20170817221200j:plain

花も綺麗。

f:id:ke_takahashi:20170817221229j:plain

8月13日 室蘭

実家近くのしぶき屋さんで、大好きな「がら塩」をいただきました。うまかったぁ。

f:id:ke_takahashi:20170817221359j:plain

久しぶりに地球岬も。天気が悪かったけど懐かしかった。

f:id:ke_takahashi:20170817221442j:plain

f:id:ke_takahashi:20170817221447j:plain

みたらもいったよー。

f:id:ke_takahashi:20170817221523j:plain

8月14日 室蘭〜函館(189km)

豊浦の道の駅でひと休憩。内藤選手は地元のヒーローです。

f:id:ke_takahashi:20170817221731j:plain

森のかにめし。

f:id:ke_takahashi:20170817221808j:plain

f:id:ke_takahashi:20170817221823j:plain

まさか自分が買うことになるとは。。。というシール。あと懐かしい羊羹。

f:id:ke_takahashi:20170817221919j:plain

帰りも津軽海峡フェリーでした。

8月15日 青森〜天童〜富山(794km)

フェリーを下船したあと、ずーっと高速で南下しました。途中で、娘の大学が出場しているバレーボールの大会(天童市)を観戦し宿泊場所である富山を目指しました。

ずんだ餅初めて食べました。ちょっとびみょうー。

f:id:ke_takahashi:20170817222330j:plain

f:id:ke_takahashi:20170817222235p:plain

8月16日 富山〜福岡(912km)

Google先生によると福岡までノンストップで10時間かかるため朝8時に出発。

甘エビ。白えび。

f:id:ke_takahashi:20170817222707j:plain

丹波の黒豆。

f:id:ke_takahashi:20170817222735j:plain

岡山できびだんご。広島でもみじまんじゅう。

f:id:ke_takahashi:20170817222906j:plain

f:id:ke_takahashi:20170817222924j:plain

f:id:ke_takahashi:20170817222941j:plain

f:id:ke_takahashi:20170817222800p:plain

最後はこんな感じ。途中でリセットしたのでもう少し多いと思いますが記念です。

f:id:ke_takahashi:20170817223113j:plain

ちょっとふりかえり

ドライバーが1人だと無理ですが、2人以上いればノンストップでいけますね。今回は限られた日数での移動だったため無理があったと思います。もう少し宿泊箇所を増やした方がより楽しめるかもしれませんね。自動運転車ならもっと楽なんでしょうね。運転したことはありませんが衝突検知があるだけでも楽ではないかと思います。

長距離ドライブを支えてくれたのは、backspace.fm(テレビもラジオもかからない箇所があちこちにあったので)、眠眠打破レッドブルでした。スマホは当然操作できませんから、みんな寝静まった中でも使えるような音声で応答するアプリがあったらな。。。と思いました。ぜひ、時間があったら作りたいと思います。

あと、子供たちの足元においたクッションもまずまずでした。途中から使わなくなっていましたが。。。

旅行中、ほぼずーっと雨だったのですが、出発前にガラコを塗って行ったのでよかったと思います。

ちなみに、うちの車はホンダフリードなのですが、ナビのHDDが壊れてしまいスマホのナビでした。長距離ではそれほど不都合はありませんでしたが、音楽やポッドキャストを聴くのに外部端子がなかったので、FMトランスミッターは買っておけばよかったな。。。と思いました。

ただ、高速道路といっても路面が悪いところも多々あるので体は休まりません。2人の子供を連れて行ったのですが、文句も言わずに過ごしてくれました。感謝です。事故もなく無事到着できてよかったなぁ。。。こちらも感謝です。

駆け足でしたが。。。以上、今回の旅行の記録でした。みんなお疲れ様。

レーザーカッターでクッキーにプリントしてみた

最近、電車とか時間があるときに以下のサイトをよくみています。ファブとかメイカーとか、専門でもなんでもありませんが、個人的にここ2、3年好きで追ってきた分野の最新情報を扱った情報サイトです。

fabcross.jp

数日前にこのエントリーが目にとまりました。面白いことを考えて(考えるだけでなく実践して、かつ、読んで楽しめるように漫画も添えて)いる人がいるもんだな。。。と。

fabcross.jp

さらに昨日、このエントリーをみかけました。

fabcross.jp

うちのレーザーカッターも、精度が出ない原因がやっとわかったので、何かカットしてみたいと思っていたところでした。

とりあえず、出勤時に大学近くのセブンで印刷できそうなお菓子を数個かってきました。

f:id:ke_takahashi:20170804172317j:plain

で、早速、SVGファイルを作って。。。印字してみたら。。。意外とクッキーは硬い。出力数%くらいで絵が描けると思ったのですが、10から20%くらいにしないと印字できませんでした。

f:id:ke_takahashi:20170804172534j:plain

大学のロゴをいれてみた。。。あと僕のツイッターのアイコン(次女が小さいときに父の日に描いてくれたもの)を印字してみました。

平ら&矩形のクッキーはかなりいい感じですね。丸型のクッキーも許容範囲です。

アルフォートはむりやろと思ったのですが、何ごとやってみないとと思い。。。クッキー面?に印刷してみました。たまにはみ出るとチョコが焦げる。。。というか溶ける。。。

で、一番やりたかったコアラのマーチは意外といい感じに! 凹凸があるのでうまくいかないと思ったのですが、これくらいの高低差は問題ないようです。さらにコアラがプリントされている面の上からも印字してみました。。。

何をあそんでんだ!?と思われるでしょうけど(確かに面白いので遊んではいたのですが)、明日、オープンキャンパス2回目で、せっかく暑いなか、さらに台風が接近している中、きてくださる方々に何か面白いものを見せてあげたいな。。。と思いまして、ちょっと考えて試行してみたわけです。はい。いいわけです。

一応、こんなチラシも作って見ました。

f:id:ke_takahashi:20170804172524p:plain

ゼミ生もいなかったので、とりあえず全部食べて見ました。

当たり前ですが、レーザーで焼いた場所は「焦げの味」が。。。食べれなくはないです。

これを食べさせて何かあったら。。。というのがイマドキですので実際にやるかどうかはわかりませんが。

コースターとかでもいいんですが「食べれる」ってのは情報の分野からすると面白いし新鮮なんですね。。。なんか考えようっと。

研究室Webサーバーを廃止することにしました

とあることの影響で今年5月くらいから研究室のサーバーに対して外部からのアクセスができなくなりました。

授業資料の公開のためWebサーバー(Wordpress)を利用してきました。moodleサーバーも立ち上げて課題管理をしてきました。その他、研究資料などをいれたファイルサーバーを立てていましたのでVPNで接続して外部から利用してきました。

学外から使えない影響は思いの外大きかったですね。。。前日に演習課題を修正したいと思ってもできない。課題を採点したいけどできない。採点しようとしても課題の内容を示したホームページを参照できない。

しかたがないことではありましたが、いかに学内ネットワークに依存して仕事をしてきたか、ということを痛感した次第です。

今後、申請すれば外部からのアクセスは認められる方向ではあるようですが、これまでのようにはいかないようです。そこで、いい機会ですので、外部のサーバーに移行することにしました。

とりあえず昨日、Wordpressの移行機能を利用して、以下に転出?しました。どこまで利用するかまだ見えないのでとりあえず無料利用させていただいています。

swken.wordpress.com

移行は非常に簡単でした。ただ、メディアについては既存サーバーが外部アクセス不可のため取り込みはできませんでした。手動です。その他、固定ページや投稿はすべてボタン一つで移行できました。素晴らしいです。。。ほんと。

ファイルサーバーについては、年度内に必要になりそうなものはGoogle ドライブへ。過去のデータはすべてUSBディスクにいれておき必要であれば研究室で利用することにしました。

ファイルサーバーには全部で340GBくらいのデータがあったのですが、整理してみると本当に必要なデータは数百 MBくらいでした。

moodleは個人情報の扱い上、学外での利用となるとさらに難しいでしょうから、とりあえずメールにするか(紙提出というのはあまりに前時代すぎるので)、何か他の方法を考えたいと思います。

あと、これから個人的なデータとサービスの移行があるのですが、それはぼちぼち夏休みのどこかの時間を使ってやっていきたいと思います。

以上が現状報告になりまして、さきほど、これらすべてのサーバーを停止し、マシン(mac mini)の電源も落としました。今後、http://swken.joho.fuk.kindai.ac.jpは消えますので。

個人的には学内で研究室サーバーを運用してきて、いろいろと経験できました。採点も終わって少し時間がありましたので、ちょっと振り返って見たいと思います。いろいろあったなぁ。。。ということです。

たぶん、これが始まりだったと思います。SEとして地元の会社で働いていましたが、インターネットが出てきた時期で、個人的にも興味はあったのですがサーバーを立てた経験はなく。。。夏休みを利用してやってみたんですね。

はじめてのLinuxインストール - some comments

おっちょこちょいなので、よくこんなことがありましたね。。。fsckを誤ってするなんて。。。痛い思いをするから学べることもある。自己肯定です。

サーバ再インストール - some comments

今はホームページといえばwordpressですが、その前はwikiを使ったりあれこれ試していました。kamiwikiよかったなぁ。。。発想が素晴らしかった。

kamiwiki - some comments

LDAPってなに?という状態から、あれこれ試した時期もありました。

ldap導入 - some comments

Google Analyticsなんてなかった(と思う)ので、ログ解析なんかの真似事もしてみました。

analog6.0 設定 - some comments

このころはFC3やFC4を使っていたんですね。。。

Linuxの削除 + CF-W2のデュアルブート化 - some comments

ファイヤーウォールか。。。

ファイアーウォールに敗れるの巻 - some comments

こんなミスもちょくちょくやってました。。。キャッシュがあると困ることもありますけどTime Machineはじめキャッシュに何度助けられたことか。

消滅したWebページを復元する方法 - some comments

sshね。。。いろいろやってたな。。。トンネリングとかあれこれ

sshでwindowsからLinuxのコマンドをパスワードなしで実行する方法 - some comments
sshポートフォワーディングでsmb - some comments

こんなころからVPN接続やってたんだなぁ。。。

OSX Leopard+VMware Fusion+WindowsXPでVPN接続するコツ - some comments

FedoraからCentosに切り替えたんですね。CentOSは管理ノウハウの情報がネットにたくさん情報があったので運用は楽だったなぁ。

centos + tomcat でシャットダウンスクリプトが途中で停止する - some comments

いじっては痛い思いをする。。。

HTTPD=/usr/sbin/httpd.workerをいじるときは気をつけましょう>自分 - some comments

ipadがでてきたあたりのような気がする。

iSSH使ってみた - some comments

のちのちMacをサーバーにするのですが、そのときにこのときの経験が役に立ったんですね。。。確か。

MacでActive Directoryに参加する方法(つづき) - some comments

そうそう、そしてmoodle。2012年ですか。。。もう5年になるんだなぁ。。。積み重ねがあったんだけどなぁ。。。しかたがない。

研究室用moodle運用開始できた - some comments

こんなことやったっけなぁ。。。覚えてない。

WordPressをApache+ActiveDirectoryで認証つきにした - memorandums

そうそう、これも使って見た。いいアプリケーションだったなぁ。DBがいらないってのは移行が楽でよかった。エクスポート&インポートがしっかりしていればいいのですけどね。

DokuWiki使ってみた。 - memorandums

お、やっとMac Serverですね。えーっとこれで4年前か。それまではCentOSくんにがんばってもらいました。OSはバージョンアップしましたが、ハードは交換していないので、今回停止したサーバーがこれですね。Macでのサーバー管理って便利な反面、わかりにくいところもあって最初は戸惑うことばかりだった。

研究室のWebサーバーをMac Serverに引っ越した - memorandums

こんなことをやらかして、学生さんに迷惑をかけたこともありました。

まいった、というかごめんなさい - memorandums

ほんでMac Serverのアプデですね。サーバーの場合は多少古くても使えちゃうんでそのままにしていたら、なんかのサービスが対応しなくなったんですね。黒船的な影響でアプデした覚えがあります。

やっとServerを10.9にした - memorandums

ちょこっとしたRailsアプリなんかを作って、研究室のサーバーで動かしたりしたこともありました。いまならクラウドでしょうけど。。。

passengerの設定がなんとかうまくいった - memorandums

専門でもなんでもないのですが、必要に迫られてこんな勉強もしましたね。。。

ネットワークのお勉強を少し - memorandums

さらにアプデですね。結構、これ大変だったような気がする。。。

OSX3.2.2をmacos Server5.2にアップグレードする方法 - memorandums

AppleVPNPPTP)を廃止するっていうので、あれこれやった記憶があります。

Server5.2でVPN(L2TP)が繋がらないorz - memorandums



この辺でもういいでしょう。だらだた書きすぎました。申し訳ございませんです。はい。

ちょっとまとめます。

以上、簡単に過去ログをまとめてみると、僕が座右の銘にしている「やってみなければわからない」を地で行った感じだな。。。と思いました。

自分の技術や知識の未熟さで何かコトを起こしてしまい、その結果、他の人や組織に迷惑をかけてはいけないとは思いますが。それでも、何か興味があることがあれば、まず、実際にやってみるということが重要だと思います。今回の例では(私が)やってみたいことは「サーバー管理」でした。たかだか1台のパソコンサーバーのちっちゃな話なのですが。。。実際に運用してみるといろいろと起きるもので、その中で困ったり調べたり工夫したりしました。

学校の勉強は、対象とする分野に関わる知識を効率よく学ぶことができます。これはこれで素晴らしい仕掛けだと思います。ただ、自分にとっての関係性を感じなければ、進んで学ぼうとしたり、知りたいと思う気持ちはなかなか芽生えないものと思います。僕自身はそうでした。。。人から習うというのが苦手だったように思います。

チャレンジして、知らないことがたくさんできて、克服したいから調べたり勉強したり試行錯誤して、その結果はすべて自分が見て感じるわけですから、否応なしに覚えられるんです。これが言いたかったのかな。。。このエントリーでは?

お疲れ様、mac miniくん。