memorandums

日々のメモです。

smart laser co2 の調整ミスがやっとわかった。。。

本日はオープンキャンパスのため出勤でした。

オープンキャンパスを終えて後片付けをしたあと、昨日、レンズを綺麗にしたので調整でもしてみようと少しやってみんですね。以下、その作業ログになります。

その前にちょっと振り返りますと、国産の格安のレーザーカッターを研究室に導入したのが昨年の6月でした。1年くらい使ってきたことになります。

Smart Laser CO2 やっと完成した。。。 - memorandums

それなりに使ってきたつもりですが、斜めの線がガタガタで。。。僕の工作能力が悪いんだな。。。くらいに思っていたんですね。とりあえず品質は悪いものの使えていたので調整する時間も取れずにここまできていました。ここまでが背景です。

で、Facebookの技術情報ページを見返したりいろいろしてたんですね。ベルトの緩み、シリコンスプレーを使うなどです。

ベルトの緩みはないし目立ったガタツキもない状況なのですが、どうしてもガタガタになってしまう。。。原因不明でした。シリコンスプレーを買ってくるか。。。などと思いながら、テストカットを繰り返して本体を眺めていたときに、ふと気づいたんです。

「アームが動くたびに(レーザー光を反射する)ミラーに映る像がゆれている。。。」

「えっなんで?」

そういえば、アームが動くたびに「カチャカチャ」と音がしていました。

それで気づけばよかったんですね。。。

そのときの映像を撮影したのが以下です。

youtu.be

ああ。。。カット品質が悪かったのはこれが原因か。。。やっとわかりました。

この揺れる様子は実はずいぶん前にわかっていました。その当時はフレームの強度はこんなもんなんだ。。。くらいにしか感じていませんでした。それでもレンズが集光してくれるから切れるんだろうな。。。くらいです。

smart laser co2 調整 - memorandums

ミラーを外すとこんな感じです。この内側を締め忘れていた(もしくは緩んだ?)ということです。

f:id:ke_takahashi:20170722190428j:plain

増し締めしました。

そして、ミラー位置が変わったかもしれませんので、反射ミラーの焦点を3箇所(あと集光レンズも)とも調べなおしました。OKでした。ついでにパーツクリーナーでミラーを吹き上げました。

で、テストです。

これが増し締め前です。

f:id:ke_takahashi:20170722190613j:plain

そしてこれが増し締め後です。

f:id:ke_takahashi:20170722190641j:plain

雲泥の差とはまさにこのこと。。。驚きです。

カット品質だけでなく切断力も上がりました。

ついでに部屋前の看板も作り直しました。美しい。。。これがこのレーザーカッターの本当の実力なんですねぇ。。。

f:id:ke_takahashi:20170722190743j:plain

ちなみに、これが以前のもの。

f:id:ke_takahashi:20170722190805j:plain

いや。。。今日は来て本当によかったです。いつまでも原因がわからないままになるところでした。

僕みたいなオジサンにはGoogle Play Musicがちょうどいいようだ

Spotifyが国内で利用できるようになったときに、招待コードを申請してフリーアカウントで使ってきました。

この前にはApple Music、AWAGoogle Play Musicをお試し期間で使ったことがあります。あと、プライム会員なのでAmazon Musicは現在も使っています。

あとSIMはOCNモバイルの「500kbps 15.0GB/1ヶ月」ってやつを使っています。通勤時にノーパソのテザリング用に安価で容量がそれなりに必要ということで選択しています。たまに遅いと感じることはありますが許容範囲です。音楽ストリーミングも音質を最高にでもしなければ十分に使えます。あまり関係ないかもしれませんが、サービス選択時に参考になるかと思い書きました。

私はとくに流行りの音楽を追っているわけではありません。とりあえず環境音として「気持ちいい音楽を聴きたい」ということです。サービス提供側にとってはこれがやっかいなんだろうな。。。と思います。利用者は自分が聴きたい曲がなんなのかわからない状態で聴いている。そして、そのわからない状態ではあるけど「自分にとっていい曲」に出会いたい。

このニーズを満足するには、集合知による推薦機構、個人の視聴履歴から傾向を抽象化して学習する(それこそ忖度?)、日時や場所の変化に対応した曲を推薦する、などを動的に組み合わせる必要があるのかな。。。と想像します。

脱線しました。

このニーズだと、とりえずAmazon Musicで十分といえば十分なのですが。。。やはりおまけ程度なので、テレビCMなどで流れる新しい曲は聴けません。これが聴きたい、と思っても対応していない曲もあるわけです。

そんなところにSpotifyが3ヶ月100円という破格のお試しサービスを実施してくれたんですね。そのときに試しに使ってみたんです。今も一応期間中です。

一ヶ月くらい使ったと思うのですが、最初は、広告も流れないし、曲を選択して聴けるし、いいな。。。と思っていたんです。

しかし、推薦してくる曲はあまり興味がなく、積極的に検索してフォローしたり保存した曲は聴けるのですが、保存するのはその曲だけ。あとでそのアルバムを丸ごと聴きたいと思ってもサッとは選択できません。さらにその過去に聴いた曲にアクセスするのがなかなか大変(←これはたぶん保存している履歴の数が10件程度?なので数日前に聴いた曲を探せない。。。のかと)。

若い人は使いこなせるんでしょうね。。。日常的にインターネットやアプリは利用している方だと思うのですが、探したいものがすぐに探せない苛立ちは個人的には大変なものです。。。個人向けに推薦するMixチャネル?があるのですが、それも全然聴きたい曲ではない。。。ジャンルやムードなどもあるのですが、どれも聴いたことがないような曲ばかりで(かすってもいない)

何があれば自分は満足するのか振り返ると、たぶん、Amazon Musicのような「こんな気分のときに」みたいな適当な曖昧な感じの選択しと曲の集合が必要なんだと思うんです。

イライラが募り勢いでGoogle Play Musicを契約してみました。1ヶ月980円。昔からみれば破格の値段ですが、そもそも聴くかどうか微妙なので二の足を踏んでいたところでしたが、今回はSpotifyの反動があったので。。。まさに勢いで契約してみたんです。

そしたら。。。いいんですね。

最初はとにかく流行っている曲を流しているだけでしたが、いくつか検索すると(例えば、最近、ウクレレで遊んでいるのでジェイク・シマブクロが聴きたいなとか)、彼がリリースしているアルバムや曲が聴けます。さらに似たような傾向の他のアーティストも推薦してくれます。

まだ、使い始めて1週間くらいです。ただの反動でよさを実感しているのかもしれませんがストレスなく音楽を楽しめています。Google検索エンジンのパワーなのかなぁ。。。いやシンプルかつポイントを押さえたUIデザインも素晴らしいと思います。

アプリを起動してホームに出てくるやつをタップするだけで自分にとっていい曲が聴けます。これは理想です。私にとっては。そしてそれが毎日更新される。これも理想です。聴きたいと思った曲を検索できる容易性も重要です。アプリとしてサービスとしてごくごく当たり前のことが当たり前に実装されている。。。そういう印象があります。

個人利用だと980円/月ですが、家族プランを1,480円/月(6人)で利用できるようです。これもいいな。。。とも思っています。

とりあえず勢いで始めたサービス。1ヶ月使ってみます。

世界的に素晴らしいストリーミングサービスSpotifyをdisる形になってしまいましたが、ここでの主張は「僕みたいなオジサン(条件は上記の通りです)にとっては辛い」ということです。

世界的に流行っている音楽をセンスよく聴きたい方には最適な選択なんだと思います。私みたいなのがそんなことを書いても説得力はないかもしれませんが。。。

SLCO2の集光レンズをパーツクリーナーで洗浄したら驚きの白さ、いやクリアさ

レーザーカッターを研究室に導入して1年半くらい。

メンテナンスは冷却水を入れ替えたくらいでした。

Smart Laser CO2組み立て中 - memorandums

FBで「パーツクリーナーで綺麗になる」という情報を見かけました。

先日、ちょうど、ハンドスピナーを自作してたときにベアリングの脱脂のためパーツクリーナーを買っていたので(なんという関連性。。。)使いました。

「吹き付けて30秒ほど待ってキッチンペーパーで拭き取る」を4、5回繰り返しました。積極的に擦らないと汚れは取れませんでした。溶剤が残ってレンズを痛めないか、傷つけないかヒヤヒヤでしたが。。。

結果は以下です。

f:id:ke_takahashi:20170722074102p:plain

写真の撮り方がへたっぴですが。。。めっちゃ綺麗になりました。

切れ味もよくなったように思います。

個人的な消費体験から思うこと

通勤には電車(片道1.5h)を利用しますが、駅まで、あと天気のよい日は大学まで歩くことが多いです。1日あたり1時間くらいは歩いているかもしれません。

そんな生活をし始めて7、8年くらいになるのですが、九州の強い日差しを避けるために、男子日傘?をやってみたことがありました。当時は男子なのに日傘。。。と恥ずかしいと思いながら使っていた記憶があります。

兼用傘としてのSENZ - memorandums

もう十分におじさんなので、格好よりQoLです。上記の傘は修理しながら使っていたのですが1年くらいで壊れてしまい、安い折りたたみ傘(←ただの雨傘)を持っていました。

また、ここ数日暑さを増しているので、また日傘が欲しいな。。。と思いたちネットで検索していたんですね。

Amazonやら楽天やら。

検索条件は以下の通りです。

  • どうせ1年ももたないでしょうから2、3千円くらいで十分です。
  • 目的は日焼け防止ではなく、とにかく暑さを少しでも和らげたいということです。
  • あとリュックにいれて持ち歩くのでできるだけコンパクトがいい。
  • SENZがそうであったように部品点数が多くなると壊れやすくなります。稼働率の計算式の通りです。とくかくシンプルなやつ(自動開閉なんて不要)。

よさげなやつが以下でした。個人の趣味です。

プライムで1999円です。ちょっとゴツいですが悪くないと思いました。

ポチろうと思ったときに、どうせなら海外のやつも探してみようと思ったんですね。もっと面白そうなやつないかな。。。とか。

sun umbrella(まんまですね。。。)でぐぐるebayですぐにヒット。いくつか見ているうちに上記の商品が出てきました。

「へー。海外でも同じように売っているんだなぁ。。。」そりゃそうです。

で、値段をみると$8.29。うーん。半分か?でも送料かかったら同じくらいになるのかな。。。と思ったら$2.97。全部足してもアマゾンで買うより安くなります。

しかも日本では2色しか選択できなかったのですがebayだと5色から選択できます。

f:id:ke_takahashi:20170721094252j:plain

急がないしこれでいいやとポチったわけです。

Paypalでの支払いでしたので簡単です。支払い額をみると1,024円です。

f:id:ke_takahashi:20170721094134p:plain

到着は1、2週間くらい。アマゾンでは翌日配送ですが。。。急ぎでなければ許容範囲と思います。

この些細なお買い物体験をして、以前から読んでいる以下の本を思い起こしたんですね。

『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること』を書店で探す|講談社BOOK倶楽部

まだ途中ですが、今後、超高齢化社会を迎え、さらに人口減少が急速に進む。出生率は多少向上してももう減少には歯止めはかからない、様々なサービスが縮小していく。

なんとなくイメージしていたことが数字と共に淡々と語られている本です。

ただただ1つの商品ですが、現時点ですら上記の様相ですから、メーカーから見れば日本というマーケットがいかに魅力がないかが想像されます(本当のところはわかりません、たまたまかもしれませんが)。

さらに、(海外で販売するのに比較すると)数少ない売上にしかならないから日本での商品単価は上げざるを得ないという事情も垣間み得てきます。あくまで想像ですが。。。

あれだけ宅配が問題になっているということは、いかに一般の人がネットでモノを購入しているかという裏返しかと思います。私のように急がない商品であれば海外のサイトで購入することも視野に入れ出すとますます国内では物が売れなくなります。そして商品単価が上がる。。。悪循環です。

マクロではこんな動きが今後ますます進んでいくんだろうな。。。とポチりながら思ったわけでした。はい。

早く日傘くるといいなぁ。。。ちなみに選択したのは涼しげな青にしました。

Splatoonのインクをp5.jsでまねてみた件

あるゲームを作っていて。

Splatoonのインクっぽいやつを表現したいと思ったんですね。

ネットで探してみたけどそれらしいコードが見つからなくて(見つかってもイマイチだった)、とりあえず作ってみた。

もちろん本家のような立体感はないけど、インクっぽくない?(僕の地元の北海道弁です)

1と2のキーを押すと色を切り替えられます。

これ使ってゲーム完成させるのだ。。。あと1週間で。

締切効果は絶大なのよね。

きっと面白いものができるはず。

自分でいうのも変ですが楽しみです。

いまさらアミッドテスト

何周も遅れてプロジェクションマッピングで遊びだし、映し出すといえば。。。アミッドも作ったことないな。。。と思い出し。

アミッドご存知ない方は以下へどうぞ。

アミッドスクリーンとは (アミッドスクリーンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

研究室に転がっていた木材と、先日、MDFの買い出し時にホームセンター(グッデイ)で買って来た網戸を適当に組み合わせて作ってみました。30分もかかりませんでした。

スタンドはまだ買っていないので、とりあえずクランプで押さえました。この辺の機転は日頃工作をやっていると。。。なんとなく手が動きます。

テストした様子が以下。

授業2コマ終えたあと、プレゼン練習に付き合って、学生も周りの先生方もみーんな帰ったあとに一人寂しくやっていました。。。こういうこと興味ある人いないかなぁ。。。

www.youtube.com

愚痴はこの辺にして。

結果はまずまず。

ただ、プロジェクターの光量が低いせいか、真っ暗にしないとうまく見えません。

日中、ブラインドを下ろした程度では。。。厳しいかもなぁ。。。

とりあえず土台を作ったのでアプリを仕上げて裏表からゲームを遊ばせてみます。

毎日、何か新しいことを1つしないと落ち着かない今日この頃。

まだ、次回報告します。

では、また。

隣の部屋のエアコンの風を自室に取り込むための工作です

最近、研究室のエアコンの効きが悪いように感じていました。

エアコンは電源は入ってエラーメッセージも表示されないのですが、冷風がかなり弱いような。。。

廊下の方が涼しいって。。。更年期障害なのかな。。。と思っていたのですが。

今週初めに事務の方に連絡して業者を呼んで調べてもらいました。

調べてもらうと室外機のファンが回っていないとのこと。

エアコンは12年モノで修理はできるけど交換した方がよいとのことでした。

急ぎ書類を書いて提出しましたが、これから事務処理して。。。と考えると復旧の見通しはわからないとのことでした。

これでは熱中症になる。。。と思い、工作魂?がムラムラと湧いたんです。

「エアコン 自作」でぐぐってみると。。。先人たちががんばった形跡がありました。ただ。。。部屋の冷凍庫が小さいので保冷剤をたくさん用意し続けるのは辛そう。。。でした。

matome.naver.jp

ゼミ室のエアコンの風をなんとか自分の部屋に取り入れられないかな。。。と考えていたところ、そういえばレーザーカッターの排気装置があったな。。。と思い出したんですね。以下です。

shop.smartdiys.com

この配管と同じやつを買って繋げればそれっぽくなるんじゃないかな?と。早速、ぐぐってみるといつもお世話になっているモノタロウさんで見つかりました。2本以上買うと1本あたり600円(ヤス!)。長さを測って3本購入しました(ちなみに見積下手でレーザーカッターの1本を使うはめになりました。。。4本必要でした)。

www.monotaro.com

本日、午後に小倉で非常勤が2コマあり、本来であればそのまま帰りたかったのですが、もしかしたら納品されているかもしれないと思い、研究室によったんですね。。。そしたらありました!

f:id:ke_takahashi:20170713211802j:plain

で、昨日のうちにエアコンの経路に渡りを作っておいたので、そこに簡易的な紐で括り付けてみました。完成した様子をビデオに撮りました。作業ログです(笑)

youtu.be

気になるのは冷房効果ですね。。。

設置前が以下(29.5℃?)

f:id:ke_takahashi:20170713212148j:plain

で、設置後が以下(28℃)

f:id:ke_takahashi:20170713212221j:plain

配送料(500円)を含めて配管3本を仕入れるのに2,481円。工事費は僕なので0円(ちなみにこれは誰もいなくなった夜間に作業しました)。

運用コストとしては、隣のゼミ室に人がいなくてもエアコンを稼働させなければならない、そして排気ファンも、そして自室では風を分散するために扇風機も回します。

常用するのは無理ですね。。。あくまで故障したエアコンの取り替え工事が完了するまでの一時的な対策ということです。はい。

欲しいものは自分で作る。