memorandums

日々の作業ログです。

EPM,EASEプロジェクト

情報処理学会誌(vol45,no7,pp722-728)

e-Society

平成15年度より始まった「e-Society基盤ソフトウェアの総合開発」のこと。文部科学省が行うリーディングプロジェクトで、世界最高水準の高度情報通信システム形成のための鍵となるソフトウェア開発を実現させ、いつでもどこでも誰でも安心して参加できるIT社会を構築することを目的としている。このe-Societyのもと10のプロジェクトが5年計画で行われている。

EASE*1プロジェクト

e-Societyの実行プロジェクトの1つ。「データ収集に基づくソフトウェア開発支援システム」、通称EASEプロジェクトのこと。ソフトウェア工学の様々な理論を企業などで実践してもらい、そのデータを収集・分析し、改善指示を行う仕組み。この開発支援システム「実証的ソフトウェア工学環境EPM*2」を構築している。

メトリクス

メトリクスとは品質の尺度や測定の基準のことであり、測定の対象を明確にし、測定値の解釈方法および測定結果を作業と関連づけることがメトリクスの確立のためには必要となる。

*1:Empirical Approach to Software Engineering

*2:Empirical Project Monitor