memorandums

日々の作業ログです。

Powerpointを開いたときのレイアウトが保存された困ったを解決する方法

背景

前期の授業がまだ始まらないので、オンライン授業の準備をしながらスライドや配布資料などを整理する日々が続いています。

実際には、そういう個人的な作業はほとんどできず、新入生・在学生の履修登録のサポートやオンライン授業開始後の仕組みつくりのお手伝いなどで時間がつぶれています。研究どころではありません。。。全国の先生がみな同じ状況なのではないかと想像しています。

さて、担当のスライドを開くと、こんな感じになります。内容はどうでもいいのですが、レイアウトが変です。

f:id:ke_takahashi:20200427094256p:plain

何が変か? 以前、このスライドにQRコードのアドインをいれたことがあり(いまは消し去っているのですが)、その情報がどこかに残っているせいで、アドインのペインが右側に出てしまいます。

この資料を開くたびに、かならずこのアドインペインを閉じる操作が必要になります。

いろいろとやってみたのですが、どうやっても元に戻すことができませんでした。

しかたがなく、以下の方法でやってみると、とりあえずうまくいきました、というメモになります。

一応、環境は、Powerpoint for Mac (Microsoft 365 サブスクリプション) version 16.36 です。

方法

(1)Powerpointを起動して新規作成します。こちらをNEWとします。

(2)上記の(1)とは別に、異常があったスライドを開きます。こちらをOLDとします。

(3)OLDのスライドマスターを開き、左ペインを全選択しコピーします。

(4)NEWのスライドマスターを開き、左ペインをすべて選択して削除し、(3)でコピーした情報をペーストします。これで、OLDのスライドのスタイルがNEWに継承?されます。※この(3)(4)の操作はOLDに対してオリジナルのスタイルを設定している場合でのみ必要です。別に何もせずに使っている場合は(3)(4)の手順は不要です。

(5)あとはOLDのスライドをすべてコピーして、NEWにペーストします。個別スライドに設定した背景色は白に戻ってしまいますが。。。そこは手動で設定するしかありません。

(6)NEWを保存して、再度開くと、変なレイアウトやアドインなどの表示はなくなっているはずです。。。原始的な方法ですが。。。とりあえず。

f:id:ke_takahashi:20200427095244p:plain