memorandums

日々の作業ログです。

カー消しのモデルがやっとできた

昨日書いた以下のエントリーの続きです。

memorandums.hatenablog.com

本物のカー消しを使うことも、消しゴムを使うこともうまくいかなかったので、3Dプリンタで出力した車のサイズを大きくし、できるだけ重心が低くなるようにモデルを作りなおしました。

ちなみに、昨晩中プリントしていたのは左側(カー消しの約4倍のサイズ)で、大きいだけあって安定感はあるのですが、BOXYで弾いてもほとんど移動しませんでした。。。大きすぎました。

f:id:ke_takahashi:20200220200430j:plain

そこで、サイズを小さくしたのが右側(カー消しの約2倍のサイズ)でした。

BOXYで弾いても転けません。

移動量もまあまあです。ツルツルした素材の上であればもっと移動できると思います。

実験の様子が以下です。

www.youtube.com

試行錯誤しましたが。。。やっとハードができました。

あとは演出ですね。

空き時間を見つけながら仕上げていきたいと思います。

でもな。。。コロナがあるので、もしかするとイベント中止ではないかな。。。と思ったりしています。

学会も軒並み中止か延期になっていますからね。。。そのときは仕方がないですが。