memorandums

日々のメモです。

プロアクティブな姿勢

今春に処分してしまったので普段に着れる冬物のアウターが1着のみ。電車通勤の身にとっては少しは替えが欲しいところ。そこで家族と一緒に近くの大型ショッピングセンターへ行ったついでにお店に寄りました。で、物色していたところ手頃なやつを見つけました。「これください」とレジへ持って行き数分待っていると。。。


店員さんがやってきて「この商品、本来、フードの部分が取り外し可能なのですが、取り外しにくい状態のようですのでこのままではお売りすることができません。いかがいたしましょうか?」と。


販売前の品質チェックは当たり前なのかもしれないけど、私はこのようなことを言われたのは初めての経験でした。結局、系列店で同じものがあるらしく取寄してもらうことで一件落着しました。


商品を購入して持ち帰ったあとで返品することもできたでしょうけど、事前にチェックして客に余計な手間をとらせない、という気遣いは嬉しいものです。社としてのマナーなのか、その店員さんの気遣いなのかわかりませんが、また、利用したいと思いました。