memorandums

日々の作業ログです。

chromecast 3gen が Windows10から接続できない問題 ⇨ 解決

お急ぎの方は、下の解決方法へどうぞ。

背景

ゼミ室でゼミするときに以前はプロジェクターを使っていたのですが、7・8年くらい前に大型モニターを設置するようになってから、HDMIケーブルを引き回して講義やゼミなどしていました。

Chromecast(1 gen)をいれてからというものGoogle Chromeのキャスト機能のお世話になってきたんです。

まぁ、よくある話だと思います。

Oculus Questの映像を外部モニターでみるにはChromecast(3 gen)が必要ということで更新したんですね。

で、ゼミ室のMacWindowsノートから利用してきたんです。

昨年末くらいに下記の影響なのか、Windowsノートからキャストデバイスが見つからないという事象が発生しまして。

support.symantec.com

その後、シマンテックのアップデートもして復旧するかな。。。と思ったら、なぜかしない。

ゼミ室はMacがほとんどなのですが、VR/AR開発はWindowsを使うので、しかたがなくWindowsノートを2台(VRレディなやつ)を置いているのですが、1台は接続できてもう1台はダメとか。。。不安定でした。

Chromecastが繋がらない場合の手順は以下に書かれていたので全部やってみました。でもダメ。

support.google.com

あるあるで、ファイアーウォールを切って(defenderを切るとシマンテックも切れる)みましたが、変化なし。

これまでの現象を総合すると。。。Windowsマシンに入っているGoogle Chromeが怪しい。。。という結論になりました。

  • Chromecastを初期化してもダメ
  • Windowsのファイアーウォールを切ってもダメ
  • Wifiを2.4G, 5Gを変えてもダメ
  • MacMacにもシマンテックは入っている)からは接続成功する

解決方法

Google Chromeでキャストを選択すると、すぐにデバイスが表示されました。は〜!?

めでたしめでたしではありましたが。。。原因は不明です。どこかでキャッシュされていたのでしょうか。。。

とりあえず、こんなこともあるようです。