memorandums

日々の作業ログです。

スーパースリムプロジェクター XJ-S35/S30

今年の研究費でプロジェクターを購入しました。受託研究などで出先でプレゼンすることも想定して小さいこと、軽いこと、100人規模の講義室でも使えることを想定しました。年度末は卒研発表の練習で活躍してくれました。

実は、このプロジェクタは映像を無線で飛ばせるんです。あの面倒なディスプレイケーブル接続がいらなくなるんですね。
USB接続のオプションを購入していたのですが、なかなか時間がとれず放置していました。今日、試すことができました。

まず、簡単に接続できるといううたい文句だったのですが。。。ちょっとハマリマシタ。接続できないんですね。結果的には使用したノートPCの無線LANとかち合っていたようで、ノートPCの無線LANを無効化すると「簡単に接続」できました。最近のノートPCは無線LANが当たり前についていますから、考慮したアプリケーションを採用して欲しいところです。

あと、実は、致命的な欠陥?がわかりました。画像の伝送速度が出ないせいかわかりませんが、PPTのアニメーションがとってもギコチナイんです。感情を表現する!?ために、文字をじわーっと出現させるアニメーションをいれたシートは最初と最後しか表示されません。。。これではせっかく時間をかけて作成したアニメーションが台無しです。

このプロジェクタはPPTをJPEGに変換するツールも付属していて、JPEGファイル群をUSBメモリーに入れてプロジェクタ本体に差し込むとパソコンいらずでプレゼンができます。結局は、アニメーションなどは使わない、こういう使い方をするしかないんでしょうねぇ。。。ちょっと残念でした。