memorandums

日々のメモです。

IIJmioからOCNモバイルへ切り替えるまでの話

2014年にiPhone6SIMフリー)に切り替えたときに回線も一緒にauからIIJmioに切り替えました。2年前のことです。

ちなみにIIJmioを契約したときにはミニマム(3GB)でスタートしたのですが、足りなくなることがあり半年くらい前にライトプラン(6GB)に変更しました。

先日、iPhoneからAndroidに切り替えたので、ついでに回線も見直したいな。。。と思いました。

その背景は次のような感じです。

スマホではSNS、ネット検索、Podcastしか使わないのですが、電車通勤なのでパソコン(テザリング)で利用することがよくあります。

パソコンではDropboxの同期やウィルスパターンの更新などが自動的に走ってしまうためか、いつのまにか上限に達してしまうこともありました。そのため最近は月末になるとターボをオフにして我慢しながら使うことがよくあったんですね。

この切り替え作業自体も面倒だし(1分以内は変更できない。。。のはわかるけど利便性を考えると予約できないのかな?と)、なんとかしたいな。。。と思っていたんです。

しかたがない、容量の上限を増やすしかないか。。。と考えて物色していたときに、最近は各社から無制限プランが提案されていることを知りました。

そりゃいいな。。。と思ったのですが、調べると「回線が遅い」という情報があちこちに。単純に考えればそりゃそうですよね。。。「無制限なら使わなければ損」とばかりに必要以上に使ってしまうかもしれません。

また、たまたま知った無制限の回線の一つの候補だったUQ mobileがいいな。。。と思ったんですが「au回線のためSIMフリー端末ではテザリングできない」と知りました。危なく契約するところでした。。。

さらに調べてOCNモバイル(15GBプラン、音声あり)に行き着いたわけです。

決め手は以下の通り。

  • SIMフリー端末でテザリングできる
  • 回線品質が保証されそう(無制限ではないけど、500kbpsのため動画をガンガン見続けるには不向き=そんなに利用者は急増しないから回線品質が保たれそう)
  • 500kbpsとターボ?に比べると低速だけど、そもそもテキストベースのサイトにしかアクセスしない。
  • さらに短期間におけるパケット制限がない(IIJでは3日間のパケ使用量が300MBを超えたら超低速になる)
  • IIJと同じくドコモ回線(エリア保証)

転入先を決めてから手続き方法を考えました。

まず、MNP予約番号が必要とのことでしたので、IIJmioのマイページで依頼しました。11月28日のことです。

SIMが必要だな。。。と思い、AmazonでSIMを扱っていたので注文したのですが、お急ぎ便を使っても納期が3日後になるとのこと。12月1日から出張なので困るな。。。と思い、Amazonの注文はすぐにキャンセルしてヨドバシ.comで注文して28日の夜にヨドバシ博多でSIMを受け取りました。

帰宅してパッケージを開けてみると。。。。SIMが入っていると思ったら入っていたのはアクティベーション番号だけなんですね。。。その番号をネット窓口に入力して後SIMは自宅に郵送されるとのこと。郵送には3日程度かかるとか。。。orz

そこからさらに調べるとヨドバシ博多にOCN即日受渡カウンターがあるとのこと。そこで契約することにしました。

あとはMNP予約番号を待つだけ。。。ですが29日も来ない。

IIJのホームページによると4日間はかかるとのこと。待つしかできません。29日の23時に予約番号がメールで送られてきました。こんな時間に。。。機械なのでしょうか?海外のオフィスでの仕事なのかな。。。?不思議です。とりあえずよかったわけです。

翌日の30日は午後から講義だったので、朝一、ヨドバシ博多に行き受付カウンターに行きました。

ヨドバシ博多は9:30にオープンします。窓口のシステムは10時から開始とのことで、その前に書類を作成して、さあ10時となったわけですが。。。システムがメンテナンス中と。。。1時間くらい待って申請できました。

SIMを差し込むとすぐ使えました。

ちなみにSIMはnanoサイズを申し込みました。「OCNではSIMサイズの変更は有料なのでnanoにしてアダプターを使えばいい」との窓口の方のアドバイスに同意したわけです。

手続料とSIMアダプタで4千円くらい。すべてヨドバシポイントで支払いました。

大学に向かう電車の中でAndroid端末に差し込むとすぐネットは使えました。

しかし。。。ショートメッセージが送れない。。。再起動すると認識されました。

最後に気になったのは、切り替えたのが月替わりだったのでIIJmioの契約終了時期でした。ネットの情報によると

転出してから15日程度は転出が完了しないため(IIJが確認しないため)、申請して予約番号が月末までに到着しても転出確認に時間がかかるため翌月は使用できないにも関わらず料金がかかってしまう

とありました。数日後にIIJmioから転出完了のメールがきました。IIJのマイページにアクセスして確認すると、契約終了は月末(11月30日)になっていました。とりあえず大丈夫そうです。

長くなりましたが作業ログでした。


(補足)ちなみに当日受付の場合、一つ問題があります。OCNメールアドレスとお客様番号が後日通知であることです。この情報がないと自分の契約内容の確認やターボ切替アプリが使えません。このヘンは以下に詳しくレポートされてます。

http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/column/minna/716064.html