memorandums

日々のメモです。

瞬間接着剤の開口時には注意してね(ヒヤリハット)

娘のヘッドホンを修理しようと、近所のダイソーさんに瞬間接着剤を買いに行ってきました。

いつもは垂れないゼリー状のやつを選択するのですが、できるだけ強力に固着できた方がいいのかと。。。耐衝撃と書かれたやつを選択しました。

チューブを開口するときに画鋲のようなものが必要ですが、この商品は白い部分を差し込むと開口できる仕組みになっていました。

f:id:ke_takahashi:20190622102642p:plain

で、何気なく差し込んでいったら。。。たら〜っと接着剤が出てきてしまい、それこそ瞬間的に小指・薬指・中指が接着されてしまいました。。。

「やばっ」と思い、洗面所で流水しながらゆっくり引き剥がそうとしたのですが、ビクトもしません。。。

無駄な抵抗と思いながらも、洗剤を掛けたり、ドライヤーをあてたりもしてみましたが。。。変化なし。

しかたがなく、カッターを持ってきて指の間に入れてゆっくり切除していきました。

悪銭苦闘すること10分くらい。。。やっと取れた状態が以下です。

f:id:ke_takahashi:20190622102113j:plain

これくらいなら数日あれば取れると思いますが。。。

瞬間接着剤を使っていてここまでやってしまったことが無かったので。。。ちょっと考えてしまいます。便利な反面、使い方を間違えると。。。ダメですね。

といっても、白い部分をつけるときにはどうしても本体を握らなければなりません。本体を押し込めば押し込むほど、開口時に溢れる接着剤の量は増えます。

もしもっと「グー」とした状態だったら。。。ちょっと寒気がしました。

もし、手ではなく顔についたら。。。素人では無理でしょう。。。

小さいお子様がいたら。。。

(無いのでしょうけど)もしペットが間違って噛んだら。。。

床に落ちていた接着剤を酔っ払って帰ってきたお父さんが踏んづけてしまったら。。。

それくらい強力だと思います。

■ちょっと追記

友人から「お湯でゆっくり流せばとれたんじゃね?」という指摘がありました。いや。。。思いつかなかったです。よく考えてみればそうですねぇ〜。