memorandums

日々の作業ログです。

OCNモバイルからエキサイトモバイルへMNP転出

数日前にNTTコミュニケーションズから1通の封筒が届きました。

内容は今年9月をもって15GB/M、500kbpsのコースを終了するとのこと。

2018年12月3日:「OCN モバイル ONE」におけるサービス内容の変更について | NTTコミュニケーションズ 企業情報

調べると2年前から使ってきたようです。

IIJmioからOCNモバイルへ切り替えるまでの話 - memorandums

500kbpsで大丈夫かな?と思いながらも月額2,500円の安さが気に入って利用してきました。回線品質も特に気になることもなく、テザリングもOKで毎日、利用してきました。

そこにこの訃報です。残念です。

確かに、この価格でこの品質で提供しているMVNOはないようです。どういう判断があったのかわかりません。儲けが少なかったのか利用者が少なかったのか。

サービス終了の9月までまだ時間がありますが、思い立ったのが吉日ということで代替手段をザーッと探しました。

主な情報元は価格.comのページです。

主にテキストが主体のインターネットのページを閲覧する程度ですので(動画などをガンガンみるわけではないという意味)、回線速度は低速(500kbps)で構いませんが、できれば残容量を気にせずに使いたいところです。

あとは、以下のサイトも支持情報として役立ちました。企業の安定性も着眼すべきだと書いていました。たしかにそうだな。。。と。怪しいMVNOは候補から削除しました。

格安SIMを30枚以上契約している格安SIMの管理人による、格安SIMと格安スマホの徹底比較

ネットのランキング情報はフェイクが多いと思いますが、このページは読む限りバランス感がよくそう感じませんでした。もしフェイクだったら。。。僕の見る目がないのでしょう。

で、検討の結果、残ったのが、以下の2つ。

  • エキサイトモバイルの最適料金プラン:2,860円/月(音声プランで8GBまで使った場合)
  • UQモバイルのデータ無制限+音声通話プラン(500kbps):2,680円/月

UQモバイルのプランの方がOCNモバイルのプランに近いし回線品質もいいらしい。エキサイトの方は10GB使うと3,388円となりさらに低速(200kbps)になるっていう問題もあって。

ただ、au回線(VoLTE)なのでAndroidでの使用端末を気をつけなければならなくなるらしいのです。近いうちに買い替え予定ですが、今使っているZenfone3(台湾版)では音声通話ができないという情報も。ファームを書き換えると通話できるとかいう話もありますが辛いです。。。UQモバイルは断念しました。とりあえず1年縛りの間はエキサイトを使ってみようと思います。どうしてもダメなら違約金払って変えますが。

ちなみに、エキサイトさんは4月1日までに契約すると初期費用3,000円がかからないっていう話。ちょうどMNP転出に3,000円かかるのでその分を出しますよ、ということなんでしょう。

ということで昨日(28日12時)、OCNにMNP転出の申請をしたら。。。本日(29日14時)、SMSに番号が届きました。はやっ。早速、エキサイトのページで入力した利用申請すると本人確認完了のメールが数分後に届きました。こちらもはやっ。。。SIMを受け取って切り替え処理をすると4/2より利用開始ができるようです。

さて、どーかなぁ。