memorandums

日々の作業ログです。

好きこそものの上手なれ

卒業研究になかなか着手しないメンバーを見ているといつもこの言葉を思います。能力も時間もあるのにやらない。学生には学生なりの理由があると思いますが。。。一般的な社会人から見ると想像もできません。恐らく、彼らが社会人になって振り返るとそう思うでしょう。その一方で、夏休み中も出てきてプログラムを作っていた連中がいます。今日も「わからないところがあるので教えてください」と言いながらボチボチやっていました。その脇では研究室で寝泊りしている連中も。長い時間かければいいってものではないかもしれませんが、そんな連中を見ていると、好きなんだなぁ、と思います。好き→人に言われなくても行動する(し続ける)→自分の頭で考える→記憶が鮮明に残る→上達する。上達の正常な姿だと思います。