memorandums

日々の作業ログです。

repl.itで標準入力の文字コード指定がでけた

ついさきほど以下のエントリーを書き終えたところで、何とかならないかな。。。とrepl.itのドキュメントを眺めていたら。。。ありました。

repl.itで標準入力の文字コード指定が難しい - memorandums

.envというファイルに環境変数をセットしておけば、runボタンを押して反映されました。

echo "LANG=C.UTF-8" > .env
echo "LC_ALL=C.UTF-8" >> .env

どういう仕組みなのかわかりませんが、以下のドキュメントにかかれていました。

Repl.it - Using Secret Keys

実行結果は以下の通りです。

f:id:ke_takahashi:20190410200340p:plain

ただですね。。。残念ながら、ブラウザを閉じて、再度、プロジェクトを開くと。。。この.envファイルは消えてしまうようです。。。なんか永続化する方法があるような気もするのですが。。。とりあえず。

■2019/4/22追記

普通にmain.rbの下に.envファイルを新規作成し、その中に以下を入力すればいいみたいでした。

LANG=C.UTF-8
LC_ALL=C.UTF-8