memorandums

日々の作業ログです。

アミッド(じゃないけど)そんな感じのスクリーンを作成

少し前に交換用の網戸を買ってきてゼミ室に立ててアミッドっぽいスクリーンにして遊びました。エントリーは以下なので3ヶ月くらい前ということになります。

memorandums.hatenablog.com

今年、赴任されたメディアアート系の先生から別の素材を教えてもらい(また、余っているのでともらったもので)スクリーンにしていました。以下のような感じです。

www.youtube.com

今週末のイベントではゼミ室のような立てる机がないのと、いただいたスクリーンが少しヨレていたので、新しいものを近くのハンズマンに行って買ってきました。

こんな感じです。支柱はオープンキャンパス用に事務が所有しているやつを借りてきました。クリップもついでに買ってきました。

f:id:ke_takahashi:20171005213832j:plain

ただ、うまくピンと張らないんですね。。。上下に支えがないので。。。

で、研究室にあった木材をつけると、まあまあいい感じ。

www.youtube.com

で、車でいくとはいえ、支えはもっと持ち運び簡単なものがいいな。。。と思い、今日、もう一度、ハンズマンに行って支柱を買ってきました。

素材をどうするか迷ったのですが、安価な塩ビパイプにしました。また、ハンズマンには工作室があり工具も借りられるのでその場でカットしました。

f:id:ke_takahashi:20171005214348j:plain

大学にもっていき、組み付けて見たのが以下です。

上部と下部に支柱を入れることでスクリーンがピンと張ります。ただ、支柱を入れるため袋状にするためグルーガンでやってみたのですが、ヨレてあまりうまく行きませんでした。。。ちょっと映像が歪んじゃいます。次のプロトタイプで改善したいと思います。とりあえずは今回はこれで。

f:id:ke_takahashi:20171005214528j:plain

塩ビパイプは軽いので持ち運びは楽です。これとあとはPCとプロジェクターですので、昨日、故障した短焦点でない普通のプロジェクタであれば歩いてでも持ち運べます。

あちこち出前いけますよぉ。。。笑

さて、明日からソフトの方を改善します。