memorandums

日々のメモです。

今日は終電乗れないかも?

昨年秋の、とあるシンポジウムに提出した論文の査読結果が今頃やってきました。結果は「指摘事項を修正すればもう一度見てあげるよー」とのでした*1。リジェクトでなかったので嬉しい限りですが、査読結果にズバリ!のご指摘が多いこと、半年経った今、自分の書いた論文を改めて見てガッカリした気持ちになり、良くないこととは知りつつも放置していました。。。後半は全面書き直しですね〜。データも集め直さないといけないし。10日必着。何とかなるかなぁ?今日は大学宿泊ですなぁ。


で、今さらですが、色々とソース解析するツールを使ってみました。なかなか面白いです。皆さんもご自身の関わっているプロジェクトのソースプログラムをかけてみてはいかがでしょうか?

CCFinder(コードクローン検出ツール)

プログラムのコピペはダメよ、という価値感です。コピペは楽だし腕のいい人のコードは性能も品質もいいし、何より実際に動いて実績があると使いたくなっちゃいますなぁ。で、このツールはそんな横着な行為を暴いて?くれます。私は学生プロジェクトのソースプログラムの再利用率を調べたくてこのツールにたどり着きました。コピペしたプログラムの生産性は異常に高い。結果は何となく想像できますが定量的に見れるところが面白いです。COBOL,CPP,C#,Java,VBに対応しているようです。

SourceMonitor(メトリクス測定ツール)

お次はソースプログラムの良し悪しを評価してくれるツールです。メトリクスは色々用意されているようですが、私が欲しかったのは複雑度。その他、行数やコメント数はもちろん、ネストの深さやコール数なども一瞬に計測してくれます。 C++, C, C#, VB.NET, Java, Delphi, Visual Basic (VB6) or HTMLに対応しているそうです。


さ、Coco壱でも行ってカレー食べてこよう(笑)食べ過ぎると眠くなるので要注意>自分

*1:もちろんこんなくだけた表現ではありませんが