memorandums

日々の作業ログです。

Processing.jsを少し


朝起きてRSSをチェック。


Resig氏のNew Processing.js and Sizzle.js Sitesというエントリーに反応。


JavascriptでProcessingが動く!ことは以前、何かで知っていたのですが、Javascriptはほとんど書きませんし、あまり興味がありませんでした。。。(グラフィックは簡単に移植できるとしてもメディア系のライブラリは動作しないだろう。。。からです)


せっかくなので作成済みのプログラムをProcessing.jsで動かしてみました。コチラです。(ちなみにIEでは動きません。canvasクラスに対応していないのでライブラリを追加する必要があるらしいのですが面倒なのでやっていません。FirefoxまたはOperaで見てください。)


作成にあたってamachangさんのこちらのエントリーを参考にさせてもらいました。


簡単に移植できることは確かめられたのですが、たまにカクカクするところはレンダリングをブラウザにゆだねているからでしょうか。。。それともProcessing.jsのせいか。


あと、amachangさんのエントリーに対するコメントにある通り、デバッグが大変そう。。。jrubyでProcessingを動かしたときと同じような感覚です。


ただ、Javascriptの開発に慣れていればそうでもないのかもしれませんし、FirebugEclipseなどIDEを利用すれば問題ないのかもしれません。


さて、Processing.jsはどこで使えるかな。。。?