memorandums

日々の作業ログです。

値札シール

日曜日、飯塚市内のiタウンという店に買い物に行って気づいたのが写真です。

値札シールが電子表示化されている。。。いつからなんだろう?メーカーをちょっと探してみたが見つけることができませんでした。誰か知っていたら教えてください。

余談ですが、学生のころ、数ヶ月、地元のスーパーでバイトしたことがあります。そのときのことを思い出すと、ラベラーでの値札貼りは確かに面倒だったように思います。

ラベラーの値段を間違いなくセットして、一つずつ商品を手にとっては「カターンカターン」と貼り付けていく。価格改定があれば、貼りなおしもあります。

この電子値札シール?(商品名がわからない)は、恐らく、バーコードから商品コードを読み取り、そのコードをキー情報として、サーバーから現在の価格情報を取得して、この装置に送信して、液晶ディスプレイに表示するのでしょう。

シール代、シール貼りの作業費、シールの発注作業費、シール貼り間違いによる損失?などメリットが色々ありそう。ただ、恐らくボタン電池が入っているはずなので、その電池代がどれくらい効くか?取り扱い商品数によっても差が出そう。損益分岐点が計算できそうですね。