memorandums

日々のメモです。

はがきデザインキット

数年前から日本郵政が無料で配布しているはがきデザインキットを利用させていただいています。

1年に1回しか操作しないので意外と忘れていたり。。。

特に使い始めで困るのが住所録のインポート。

毎年、新しいアプリを再インストールするのでデータはCSVで書き出しています。アップデート形式にしてくれたらいいのになぁ。。。と思いますがやったことがないのでわかりません。恐らく、前年度のアプリをアンインストールしないといけないのかと。

■12/26追記 別のマシン(mac)で2013版を起動すると自動アップデートされて2014版になりました。住所録データはそのまま使えました。なので、ここに書いた内容は別マシンなどに移行する場合などの話しになります。

で、書き出したCSVファイルを読み込むわけですが、毎年、文字化けで失敗します。

Winで作ったりMacで作ったりうろちょろするのがいけないのだと思いますが。。。

昨年度、Mac形式で書き出して保管しておいたCSVファイルを、はがきデザインキット2014に読み込ませたところ、文字化け。。。またかよ。。。と。

あれこれ調べた結果、原因がわかりました。

Macを英語優先で利用しているのですが、それを日本語優先に戻して再起動し、その後、はがきデザインキットを起動して、Mac形式で出力したCSVファイルを読み込むと、文字化けがない状態で読み込めました。

来年、また自分自身が忘れると思いますので記録のためここに書いておきます。