memorandums

日々の作業ログです。

研究室用moodle運用開始できた

数年前からペーパーレスに配慮して?課題提出をメール経由で行ってきました。授業アンケートでメールが届いたかどうかわからないので返信して欲しいという要望がありました。いちいち返信するのは大変なので。。。そのままにしてきました。

学期途中ではありましたが研究室サーバー上でmoodleを稼動させてみました。

学内で既に先行利用されている先生に利用例を見せて頂いたのですが、課題の管理がかなり楽になることがわかりました。メールだと一件一件開いて確認してExcelなどに採点結果を入力。。。する必要があります。moodleでは課題ごとに学生串刺しで閲覧することができ、PDFで送られたメールはそのままブラウザ上で開き確認することができます。そこで採点を入力することができます。うーーん、なんでいままで使わなかったんだろう!>自分。学生自身は提出状況と採点結果を閲覧することができるのでメリットがあります。私にとってもメリットがあるのでまさにWin-Winの関係になります(サーバー立ち上げと運用コストを嫌う先生は多いようですが)。

本日の授業途中で学生に手順を指示してmoodle利用の登録とコース登録をしてもらいました。アカウント情報は大学のLDAP情報を利用しています。比較的スムーズに登録作業を終えることができました。さて。。。どれくらい環境が変わるかな。。。楽しみです。