memorandums

日々の作業ログです。

この3日間の成果

とりあえずMFTに応募したくて急遽、GWを利用して作品作りを始めました。

2日前はこんな感じでした。

www.youtube.com

とりあえず足で地面をタップした瞬間だけ、その位置を取得するようにできた感じでした。

ただ、これも問題があちこちにありました。ご覧の通り、足は1本のはずなのにタップを認識している箇所は2,3箇所。認識するアルゴリズムの問題でした。

ちなみに、この仕組みは数年前に学生と一緒に作ったこのシステムを元にしています。このときは手だったので比較的、認識しやすかったんですね。。。

古代史シンポジウム、いよいよ明日、開催です。 - memorandums

とりあえず、アルゴリズムを見直して、さらに、レンジセンサーのスキャン周期が100msだったため、アニメーションも合わせると10FPSしか出せないことになります。これはまずい。。。ということでThreadを使って距離取得とアニメ描画を別処理にすることでなんとかなりました。

その結果が以下になります。

www.youtube.com

YouTubeの説明欄にも書きましたが、とりあえず作品タイトルが必要になるので「狭空間ケンケンパ」としました。

我が家のように狭い空間でも、タタミ1畳のスペースがあれば屋内でもケンケンパができるっ!というウリ文句で。。。ただジャンプしているだけなんですが。。。映像がつくことでやる気が持続するのでは。。。とか。子供とか高齢者のリハビリとか。。。どうですかねぇ?

現段階では、正直なところあまりおもしろくないです。。。(汗) というかものすごく疲れます。1分と真面目にやっていられません。

音楽や難易度選択画面、得点、ハイスコア、など付帯的な要素はこれからつけていこうと思います。

その前にもっと面白くするための工夫が必要に思います。そこら辺をこれから考えていこうと思います。