memorandums

日々のメモです。

Gmailの表示がおかしい

2日前に別のPC(MBA11'' OSX10.7.3)でGmail(新デザイン適用)をデフォルトから色つきのものに変更しました。昨日、研究室のメインマシン(MBP OSX10.7.3)のSafari(5.1.4)でGmailを開くと、なぜか設定ボタンが最下段に表示されました。それだけならまだしも、メール一覧がさらにその下に表示されるようでほとんど見えません。以下のような感じです。

困りました。。。

とりあえず検索して類似現象がないか探しましたがありません。。。とりあえずplistをすべて削除したり、キャッシュをすべて削除したり、Safariの設定をリセットしたり、Safariをダウンロードして上書きインストールなどしてみましたが全然変化がありません。

他のマシンからは全く問題なく見れます。また、同じマシンでもゲストなど他のユーザからは問題なく見れます。Google Chromeなどでも問題なく見れます。このマシンで、私のアカウントで、Safari経由で、Gmailにアクセスしたときに何かがおかしくなるようです。

Safariの開発機能でソースを少し見ていましたが、確かに違います。大きな違いはclassが違う。正常に表示される方はoy8Mbf nnとなっているのに、このオカシイマシンではnH nHと繰り返されいます。

このコードはHTTP Requestに対するレスポンスですので、こちらから送っているHTTP Requestに違いがあることが考えられます。ネットワークキャプチャソフトを使えば違いを観察できると思いますが。。。今日のところはここで終了としたいと思います。

とりあえず、Safari.appの中のSafari本体を直接起動すればGmailが正常に表示されます。とりあえずバージョンアップするかネットワーク調査するまでこれでしのぎたいと思います。

同現象に関して何か知見をお持ちの方がいらっしゃいましたら教えて頂けると助かります。。。