memorandums

日々のメモです。

いまさらながら。。。マジックトラックパッドを購入。

研究室での私の常用マシンはmacbook pro(ノート)で、常に閉じた状態にしてシネマディスプレイに繋いで利用しています。これまでは無線マウスや有線マウスなど試してきたのですが、とりあえず軽さと電池交換が不要であることから有線マウスを利用してきました。

OSをLionにしてマルチタッチ操作を利用する頻度が増えたのでマジックトラックパッドを買ってみました。

以下が設置した様子。

本体の電源Bluetooth接続なので電源を入れてBluetooth接続設定をすると簡単に繋がります。とりあえずちょっと使ってみた感想を箇条書きで書きます。

■Good

  • タッチした感じは普通のmacbookと同じで違和感は全くない。
  • マルチタッチもクリック操作の重さも適当で負荷はあまり感じない。
  • 単3電池2本を使用するようですが電池のもちはどれくらいか。。。まだわかりません。電源スイッチがついているところをみると「使わないときは切りなさいよ」ということなのだと理解している。

■Bad

  • 電池ケースが邪魔。とくかく邪魔。ノート型だとパッドとキーボードが同じ高さのため行き来するのに違和感がありません。しかしマジックトラックパッドでは電池ケースが邪魔をして行き来でぶつかる。。。慣れの問題かなぁ?無線じゃなくていいし電源供給の面から考えてもUSBで有線接続にした方が良かったんじゃないかな?どうせキーボードが近くにありUSBポートがあいているわけだし。不思議でならない。

とりあえずしばらくマウスなしで使ってみます。

■余談(ひとりごと)
有線化のハックに挑戦した人いないかなぁ?Bluetooth接続はそのままとしても電池ケースを切り取ってUSBケーブルで電源供給するようにすればいいだけ。5V→3Vだから電圧変換しなくても動きそうなものだけどどうだろう?

<補足>
上記は一つの思い込みで、実は、置き方がそもそも間違っていたようです。Appleの製品紹介ページではキーボード横に置いていました。腕の移動が必要ですがこれなら電池ケースもしかたがないかな。。。という感じです。