memorandums

日々のメモです。

sshポートフォワーディングでsmb

sshポートフォワーディングは使っていたのですがsambaプロトコルがどうしても使えず困っていました*1

で、自宅から研究室のネットワークディスクにアクセスしたくあれこれやって、やっと開通したのでメモします。参考にさせて頂いたのは以下のエントリーです。感謝感謝。

Link: Macでsamba over ssh

ターミナルで以下を入力。xxx.xxx.xxx.xxxはsambaサーバが稼動しているサーバ(私の場合はNAS)の(プライベート)アドレスサーバで、yyy.yyy.yyy.yyyはSSHサーバが稼動している研究室サーバのグローバルアドレスアドレスです。

sudo ifconfig lo0 alias 169.254.0.1 255.255.0.0
sudo ssh -L 169.254.0.1:139:xxx.xxx.xxx.xxx:139 ユーザ名@yyy.yyy.yyy.yyy

接続に成功したらあとはFinderでCommand+Kで「サーバへの接続」を表示させて以下を入力します。

smb://169.254.0.1

macのloのaliasを解除したい場合は以下をターミナルに入力し実行します。

sudo ifconfig lo0 -alias 169.254.0.1

これでどこでも仕事ができるぜー。

余談:実は、Finderから何度接続要求しても「channel 2: open failed: connect failed: Connection refused」というエラーが表示されて接続できませんでした。原因は簡単で、NASのプライベートアドレスを指定しなければならないのに勘違いしてSSHサーバのプライベートアドレスを指定していたため(SSHサーバが稼動しているサーバではsambaサーバが稼動していないため;firewallにはじかれたというのもある)、Connection Refusedになったんですね。。。思い込みというのは恐ろしいもので。。。

*1:これまではVPNを使って研究室ネットワークに潜り込むことができたのでポートフォワードなんて使う必要がなかったので