memorandums

日々のメモです。

Excelプロトタイピング

たまたま本屋で見かけた本。その名の通り、MS-Excelを使って画面デザインはページフローを手早く作ってしまおう!という本です。

Excelプロトタイピング ―表計算ソフトで共有するデザインコンセプト・設計・アイデア

Excelプロトタイピング ―表計算ソフトで共有するデザインコンセプト・設計・アイデア

日本の現場では「表計算ソフトを設計書ツールに使っている」と揶揄するメッセージを見かけることがあります。たしかにその主張は間違いではないと思いますが、多くの会社で利用しているには”会社のパソコンにプレインストールされていて利用しやすい”という以上に、インタフェース的にもファイルのハンドリング的にも現場のニーズにマッチした手段なんだろうな。。。と思います。

本書では、WebはもとよりiPhoneiPadなどの画面プロトタイプにも触れています。面白いのは、著者が日本人ではないというところです、しかもオライリーが出版している本です。設計にMS-Excelを使う文化は日本固有のモノではないという1つの証明なのかと思いました。全ページカラー。オライリー本にしては珍しい感じです。