memorandums

日々のメモです。

Pagesでepub形式のファイルを書き出す&iPadで見てみた

昨日、誰かのブログ(かついったー)でPagesでepub形式が書き出せるという情報を見たのでやってみました。

(1)まず書き出す文書を用意します。とりあえず何でも良かったのでMS-Word形式の自前の論文を全選択してPagesにそのままコピペしました。多少、レイアウトが崩れますが、とりあえず使えるか確認できます。


(2)次にPagesのメニューから[ファイル]-[書き出し]を選択すると以下のようなダイアログが表示されます。ここでタイトルと著者名を入力し、最初のページを表紙イメージとして使うをチェックしました。(これをチェックすると最初のページはあくまで表紙扱いになるので表紙を作って1ページ目に用意するか、1ページ目をそのままコピペして2ページにする必要があるようです)そしてepub形式のファイルが書き出されます。


(3)iTunesを起動してiPadを接続しiTunesの左ペインからブックを選択して右ペインにepub形式のファイルをドラッグ&ドロップします。あとはiPadと同期するだけです。


(4)iBooksでは以下のようになりました。ううーん、ちょっと崩れますね。Pagesで編集している段階ではiBooksでどのように見えるかちょっと想像つかないです。慣れれば勘所がわかるようになると思いますが。


PDFよりは電子書籍っぽい?ようです。これでマイ電子書籍が作成できますね。小中学校の教科書を電子化しようという動きもありますから、大学の教科書はPagesで作成してepub形式で配布。。。なんてことになるのかもしれません。そうなるとまさにペーパーレスですね。epub形式って動画や音声なども入れられるのかな?マルチメディアに対応していたら、かなり楽しいことができそう。