memorandums

日々のメモです。

Eclipse(J2EE開発)のセットアップ方法

学生さんから「自宅で課題をやりたいのでEclipseのセットアップ方法を教えてくれ」という問い合わせがいくつかありました。ちょっと探せば自分でインストールくらいできそうなものですが。。。とりあえずリンクを紹介しながら手順を簡単に説明します。インストール&セットアップ方法にはいろいろありますが、簡単な方法を書きます。慣れたら自分で研究してみてください。


手順1 JDKJava Development Kit)をインストールする。皆さんが一番始めに使ったjavacを使用できるようにします。最新のバージョンは6なので下記のリンクを参考にインストールしましょう。

Link: JDK 6のインストールと環境設定


手順2 Apache Tomcatをインストールします。「apache tomcat」でぐぐります。するとこちらのページにたどりつきます。そこで、DownloadのTomcat 6.xをクリックします。そこで、32-bit Windows zipをクリックします。もし64bitマシンをお持ちの方は64-bit Windows zipを選択します。どちらかわからない人はとりあえず32でいいでしょう。

手順2−1 ダウンロードすると(たぶん)デスクトップにapache-tomcat-6.0.26-windows-x86.zipというファイルが表れますのでこれをダブルクリックして解凍します。とりあえずここまでで放っておきます。

手順3 Eclipseをインストールします。同じく「eclipse ダウンロード」などでぐぐります。するとトップにこちらのページが出てくるはずです。英語にあわてずJEEというアイコンのある行「Eclipse IDE for Java EE Developers(190MB)」をクリックすると画面が自動的に変わります。Download eclipse-jee-galileo-SR2-win32.zip from:の下の行(多分[JAPAN]Yamagata University (http)などと書かれているはず)になります。これをクリックするとダウンロードできます。

手順3−1 ダウンロードしたeclipse-jee-galileo-SR2-win32.zipをダブルクリックして解凍します。

手順4 「私は英語でいい」という人以外はEclipseメニューの日本語化が必要になります。手順は以下を2つを順に実行してください。(場合によってははまる場合があります。それも良い経験です)

Link:Pleiadesプラグインのダウンロード
Link:Pleiadesプラグインのインストールと設定

手順5 ここまで無事にこれたら、あとは仕上げです。Eclipseのサーバー設定→動的Webプロジェクトの作成→JSPの実行です。このあたりは授業でやりましたね?インストール場所が若干違うので戸惑うかもしれません。手順を録画してYouTubeにアップしました。良ければ参考にしてください。上記の手順通り、EclipseTomcatもデスクトップに配置しています。マシンはVistaです。