memorandums

日々の作業ログです。

HT-03Aとimode契約

HT-03Aを手にした最初の1日目はパケット量を気にして室内にいるときは3Gを切るなどしていたものの、使用量×単価(0.084円/パケット)を計算すると確実に1〜数日で上限に達してしまうことがわかりパケット量を計測することも2G/3Gを切り替えることもやらなくなりました。まぁ。。。ドコモさんの思うつぼ、というわけです(別に嫌みで書いているわけではなく、どこかのネットで目にしたように、それくらい覚悟できないならスマートフォンなんて持つな、ということだと実感できました)。


ただ、ここ数日でカスタムROMを入れたりtetheringなどしていたのでさすがに料金がきになりだし始めました。imode契約したFOMA端末であればimodeで確認できますがHT-03Aではimodeが(端末内で)使用できないため料金が確認できません。(ここで書くまでもない話ですが)そうした利用者を対象として契約内容や利用用金などをWebで確認できるサービスがあることを知りました。My Docomoです。


このサービスを利用するにはIDとパスワードが必要になります。imodeメールが使えると、Web上で登録してIDとパスワードを受け取ることができますが、HT-03Aではそれができないので、ショップにいかねばなりません。(実は非対応の端末の場合、後日、IDとパスワードが郵送されるとサイトに書かれていたので待っていたのですが来ませんでした。。。)


で、近くのショップに行ってID(ケータイ番号)とパスワードを発行してもらいました。早速、家に帰りPCで確認してみると。。。ふむふむ。確かに「最初の月はパケホーダイダブルとBizホーダイダブルの両方の請求がありますよ」と何度も念を押されたわけがよくわかります。先月の31日に機種変更したのですが、31日の1日分の請求が以下です(笑)たった1日で上限に達しました。最初はかなり気を使ってWifiを最優先にしていたのですが。。。いってしまうものです。動画をガンガン見たというわけでもなくアプリをいくつかマーケットからDLしたくらいだったと思います。でも、1パケットを128バイトと考えると17Mバイトになります。。。あれぇ?


134647(パケット) × 0.084(円/パケット)= 11,310円(切り捨て)


で、とりあえず料金についてはBizホーダイダブルの上限(5700円)で抑えられるため、あとはいくら使おうが気にしなくて良いことがわかりました。一安心です。


で、やっと本題。


料金案内の詳細表示をずーっと見て行くと、あれぇ?

imode契約が残っていました。imodeメールは機種変更時点で使えないと思い、メアド変更の連絡を入れたのですが。。。?imode.netに契約しているわけではないのでimodeを残しておく理由はありません。年末で忙しくて店員さんが忘れたのか?言わないと削除できないのか?いろいろ考えてしまいますが、こういうときは性善説で考えると幸せになります。


で、再度、ショップに行ってimode契約を切ってもらうようにお願いしてきました、というのが今日の出来事でした。これまで1年に1回いくかどうかのショップに1日に2回も行ってしまった一日でした。


一応、HT-03A(後継のNexus Oneがでるか?)の購入を検討の方に私の体験を向けてまとめておきますと。。。

  • (その前に)恐らく普通のケータイユーザがHT-03Aの購入を検討することはないと思います。ケータイとしての利用であれば普通のケータイの方が断然使いやすいと思います。スマートフォンを使うとケータイの良さを実感できます。スマートフォンのユーザは恐らく普通のケータイとは違った利用(PCに近い利用)を望んでいるユーザではないかと思います。その前提でまとめてみますと。


(1)スマートフォンの良さを実感するにはパケット代を気にしない方がいい。すなわちBizホーダイダブルの利用を必須としてこの金額内でいろいろと使い倒しましょう。動画や音楽(インターネットラジオlast.fmなど)などはもちろんのこと、GPS利用もパケット加算されるようです。スマートフォンの良さを実感するためにはBizホーダイ上限必須と考えるべきでしょう。私もこれに価値がないと判断すれば解約料がどうあれ解約なり機種変更したいと思います。今のところは楽しんでいます。


(2)imodeメールの利用を継続するのであればimode契約を残さなければならないと思います。ただしimode.netの契約が必要です。私のように、imode.netの契約をしていないのにimode契約が残っている場合があるかもしれません。HT-03Aではimodeは使えませんので、契約内容を確認するにはMyDocomo を利用するしかありません。確認することをお勧めします。(私の場合だけかもしれませんが)ショップでは契約内容をすべて机の上にのせて確認するようなことはしません。「差分」だけが記録として残ります。「imodeメールはもういらん」と私のように判断できる場合は、imode関係の契約はHT-03Aに機種変更すると同時に切ってしまうのがよろしいかと思います。たかだか月額315円ですが。。。


(3)Nexus Oneが発売されたので私には何とも言えませんが、日常的なPCユーザであればやはりHT-03A(android1.6)の動作は十分とは感じられないのではないかと思います。少なくとも私はストレスがありました。「やっぱり素直にiPhoneにしておけばよかったなぁ。。。」とも少し後悔しました。勧めるわけではありませんが(自己責任なので)、そういう意識を変えてくれたのがカスタムROMの導入でした。UIの洗練具合など考えるとまだまだiPhoneには及びませんが、「iPhoneAndroidは異するもの」と考えれば、カスタムROM導入後のHT-03Aは十分に楽しめる端末になりました。


Nexus Oneを購入された方がたくさんいるようですね。。。気になりますが、まずはAndroid開発を勉強しましょうかね。なかなか時間がとれない。