memorandums

日々の作業ログです。

HT-03AカスタムROMいれてみた

元旦のブログに書いた通りHT-03Aに変えました。Nexus Oneが話題になっている今(さら)なんですけどね。。。ipod touchに比べ1つ1つの動作が遅いことにイライラしていました。


解決方法を探すと、カスタムROM、root化などがひっかかりました。昨年の夏くらいから一部のユーザ?の間でカスタムROMの導入が話題になっていたようです。保証対象外になってしまう恐れがあるとのことでしたが、遅さに耐えきれず(技術的な興味も半分)、カスタムROMの導入を体験してみました。昨夜にcm-4.2.12.2を。今夜はsuperD1.5.1を入れてみました。(知らない人には何のことやらわからないですよね?私も数日前までそうでした)


結果は「もう十分」です。計測したわけではありませんが、体感速度?の差はipod touchでいうところの1Gから3Gに変わったくらいです。初期状態ではとにかくタッチするにも文字入力するにも反応が遅れました。導入後は遅延無く動作してくれます。


参考にしたのは日本で恐らく一番有名な以下です。

Link: コムギドットネット


ただ、これだけでは初心者にはよくわからなかったので(熟練者にはわかりきった操作が省略されている;例えばリカバリーモードにする操作など)、こちらこちらを参考にさせてもらいました。


こんな改変ができるあたりがandroidケータイの面白いところですね。